LIFE LOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE LOGS

スマホアプリゲーム、pcsoft、Business、レビュー、ライフ、まとめ、ネットで稼ぐ他、役立つ情報を記録するLOG

芸人:キングコング西野さんの炎上商法の危うさ~と嫌われる人間のパターンが分かった

汚い絵面でごめんなさい、てんぐうぅうです!

炎上したキングコング西野さん、その鮮やかかつ見事な叩かれ具合にはさすがだなと思いました。ツイッターのやり取りも全部見ましたしブログも見ました。炎上商法として考えれば成功と言えるのかもしれません。

ですが失礼ながら私には違和感をぬぐえませんでした…。

あ、別に私は西野さんのことが嫌いではないですからね(´∀`)

炎上商法の危うさと嫌われる人間のパターンを語ってみたいと思います。

変にカッコつけようとしていませんか?あなたは十分頑張っていますよ

「子供のため」とか「お金の奴隷解放宣言」とかどうしてカッコつけようとするのでしょうか?

結局最初の趣旨も良くわからなくなってしまい、何をどう伝えたいのか上手くできていないと思います。マーケティングとしての無料公開はビジネスの手法のひとつです。別に無料で公開することはまったく悪い事ではないのです。

例えばブロガーに例えると、無料で公開しているブログ記事をまとめ直して、電子書籍などで売る手法も結構売れます。無料で公開されてるけど、カテゴリー別に見たりするのってめんどくさいんですよね。でもこれを行って誰かのため、解放宣言なんて言うやつはいません。

「子供がお金なくて見れないっていう意見をきっかけに無料公開しました!これでその子も見れて、作品の認知度もあがり、本の売上にもつながっていくと思います。見て気に入ったら買ってくださいね」程度で良いと思います。絵本は手に取って読み聞かせたいって言うのがあるでしょうからね。

ビジネスの手法の中に関係の無い言葉を入れても違和感が生まれるだけですし、変にカッコつける必要もなかったと思います。今の消費者は賢いので、すぐに気付いてしまいますよ。

変にカッコつけようとすると嫌われる一例ですね。

頑張れ、西野さん!

相方の問題、芸人に常識がないとかあなたが言ったらまずい

有名人は発言が切り取られて独り歩きすることが良くあると思います。ですが芸人に常識がない的な発言をあなたがするのはどうなのでしょうか?

それを言ってしまったら「常識がない?相方の問題は?」と突っ込まれますよ。別にそれでも構わないというのであれば良いのですが、ずれているという認識を持った方が良いと思います。

お笑い界の大御所の方も「芸人に常識が~」のようなこと言うのでしょうか?言わないと思いますが…。

西野さんは相方の分も叩かれてしまい、それでも努力していたと思います。大変でしたよね、でもそんな変に構えなくて自分らしくあれば良いのではないでしょうか。

頑張れ、西野さん!

代表者的な発言は違和感を生み嫌われてしまう

芸人として、クリエイターとして~代表者として発言している風に感じますが、これにも違和感を覚えます。

別にそんなつもりはない!揚げ足をとるな!という方もいるかもしれません。

ですが「芸人として」「クリエイターとして」という言葉は後に「個人的な考えとしては」などの一文を入れないと、やはり代表して言ってるぜ!というニュアンスになりがちです。

絵本は監督的な立場にあたると思うんですけど、ではイラストレーターの方は監督と同じ考えをするのでしょうか?違いは生まれるはずです。ひとまとめにすると誤解を生むのもありますが、伝わりにくくなります。

日本は謙虚であることが美徳である、という古い考えが根付いています。必要以上に謙遜する必要はありません、絵本は素晴らしい物でした。

でも自分の考えを代表者として発言するのは嫌われるのが良くわかる一例ですね。

頑張れ、西野さん!

今のネットユーザーや消費者は賢くなりテレビの手法に騙されなくなった

炎上の発端となったTwitterのからみですが、めんどくさいので説明しませんが文章の一部を切り取って吊し上げていると色んな方が怒っていました。

これは今のネットユーザーや消費者の方々が賢くなった証拠です。

昔のテレビは都合の良い編集をして放送しても、視聴者のほとんどの方が気付くことはできませんでした。なので発言の一部を好き勝手に編集してもバレにくかったのです。

ですが今の時代はどうでしょうか?

都合の悪い編集をしてしまうと、そこに生まれる違和感に気づくようになったのです。そうなると変に編集をしても、結果的に恥をかくのは自分自身になります。

エゴサーチなんてしなくてもあれだけのクオリティーがある絵本なら売れますよ!

バレてしまう小細工は嫌われる一例ですね。

頑張れ、西野さん!

炎上は落ち着いたら結果的にマイナスになりファン同士の争いなどで傷つける

「炎上商法は儲かる」というイメージがあるようですが、実際のところどうなのでしょうか?これは結果的にはマイナスになると言わざるを得ません。

落ち着いたら「ああ、炎上のやつね」と興味は薄れてしまいます。

これはブームにも似ていて、ブームって過ぎると興味持たれなくなりますよね?

でも長く愛されるものは「ああ、あれいいよね」と忘れたころに消費者や受取手が思い出してくれます。やはり愛されるというのは大切です。

それと炎上は精神的に消耗することが多いので、本当に気にならない方は別に良いんですけど、本当は気にしている方は強がらないで炎上商法には手を出さない方がいいですよ!

また、有名人同士の炎上はファン同士の争いに繋がります。これは誰も得しない不毛な戦いになってしまい、結果的にファンを傷つける行動になりかねません。

これらのことから、炎上は落ち着いたら結果的にマイナスになると考えられるのではないでしょうか?

炎上は長く嫌われる一例ですね。

最新の日記記事は面白かったです!

頑張れ、西野さん!

自分の都合を押し付けようとすると嫌われる

西野さんはTwitterで明坂聡美さんへ生放送(2日後)の出演依頼をしています。芸能界というのは仕事を依頼するときは事務所を通したり、マネージャーが管理を行っているものです。(新人の方だと専属で付いていないケースもありますが)

それをTwitterで…と思うのですが、事務所を通したうえでさらに本人も出演依頼をしたということでしょうか?ですがTwitterのタイムラインでは別の仕事が入っているようですね。

憶測では一方的に呼んで「呼んだのに来なかった!」と非難するための布石ではないか?と言われています。ですが私はそうは思いません、これで来なかったと非難したら人間のクズですよ。私的には西野さんはそこまでひどい方だとは思いませんが…ただ自分の都合を押し付けようとしてしまっていますね。

自分の都合を押し付けようとすると嫌われるのが良くわかる一例です。

頑張れ、西野さん!

西野さんが嫌いな人でも絵本「えんとつ町のプペル」は凄いぞ!

「えんとつ町のプペル」には「六七質」さんというフリーランスのイラストレーターの方が関わっています。

677号index 六七質様、公式ホームページ

語学力のない私には表現しにくいんですけど、この人の絵がめちゃくちゃ素晴らしい!六七質さんのブログ自己紹介にもあるんですが、街並みや建築物などを得意とされているようです。その美しくも存在感と独自の世界を生み出す絵柄は見惚れるほどです!

pixivで六七質さんの絵を見ることができますが、どれも素晴らしい絵でした!

「六七質」のプロフィール [pixiv]

六七質さんの次回作が気になってしまいますね。

声優・明坂聡美さんはすごかった!

Twitterにてどっちが芸人なのかわからなくなってしまう程の鮮やかな返しと、終息へと受け流す素晴らしさ、見事としか言いようがなかったですね。炎上商法とは無縁そうな方です。

今回の一件は専門的な方に相談されたようですが、そのあと実際どうなるの?とファンの方としては気になるところでしょうけど、心配をかけたくないという気持ちから公にすることは無いのでは?もうファンの方は、この話題をスルーするのが一番でしょうね。

有名人は大変だなぁと思います。

炎上商法の危うさと嫌われる人間のパターンまとめ

炎上商法は一時的な効果はあるんでしょうが、やはり消耗が激しいので芸能人だろうが何だろうがオススメできる手法ではなさそうです。ごくまれに炎上しながらも愛されている方もいますが、高等な技術や強靭な精神力が必要になりますので難易度は高いです。

それと人に嫌われるパターンをまとめてみました。

  • 変にカッコつけようとする(後で弁解しようとして泥沼化する)
  • 周りの同業を考えずに代表して~などの発言をする
  • 発言を曲げて受け取ったり下手な小細工を行う
  • 自分の都合を押し付けようとする

これらは社会人としても人間として嫌われるパターンに当てはまると言えます。私自身も気付かずにやってしまっていないか、気を付けていきたいところです。

思ったよりも長くなってしまった!

最後まで読んでくれた人ありがとっ★

てんぐうぅぅううでした!