ハーゲンダッツアイスランキングおすすめBEST5【画像付き】ネットで安く買う方法も説明します!

並べてあるハーゲンダッツアイスクリーム
スポンサーリンク

夏はアイスだ!天狗宇(てんぐう)です!

今回は、私自身が食べて美味しかった『ハーゲンダッツアイス』をランキング形式でご紹介したいと思います。

実食した際の写真、画像を付けておりますので、購入する際の参考にしてもらえると嬉しいです。※私の好みでベスト5を決めているので、意見が別れるかもしれませんがご了承ください。

まだまだ暑くなりそうな夏ですが、冷たいアイスクリームを食べて乗り切りましょう!

記事の後半ではハーゲンダッツを安く、お買い得に買える方法も解説しますので、ぜひ最後までお付き合いください♪

アイスの画像付きでお届けしたいと思います♪ 早速いってみましょう♪

ハーゲンダッツアイス、おすすめランキングベスト5

第5位 マカデミアナッツ

マカデミアナッツアイスの蓋をあける

まず第5位は『マカデミアナッツ』です。

他のハーゲンダッツとくらべると癖は強いですが、好きな人にはたまらないと思います。アイスの中に入っている『マカデミアナッツ』の食感も良い感じです。

この香りと独特の味はマカデミアナッツならではですね。

容量 110ml

エネルギー 297kcal

たんぱく質 4.6g

脂質 22.4g

炭水化物 19.3g

ナトリウム 83mg

原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、フライマカデミアナッツ、卵黄、バタースカッチ、(原材料の一部に卵白を含む)※記載事項より引用

マカデミアナッツアイスの表面

ベースとなっているのはバニラ味です。

『普通のバニラだと物足りないんだよね』って方におすすめですね。

マカデミアナッツアイスをスプーンですくった画像

さっぱりとしたバニラの中に感じるマカデミアナッツの存在感!マカデミアナッツが大丈夫な方は一度食べてみて欲しいです。

ナッツ好きな方で、これしか食べないという人もいるそうです♪苦手な方は4位以降に進んで行きましょう♪

第4位 ストロベリーカスタードタルト

ストロベリーカスタードタルトの商品写真

第4位は『ストロベリーカスタードタルト』です。

ベースにストロベリーソースが混ざっていて、イチゴが好きな方におすすめですね。

容量 110ml

エネルギー 250kcal

たんぱく質 4.6g

脂質 14.8g

炭水化物 24.7g

ナトリウム 67mg

原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、ストロベリーソース、卵黄、グラハムクッキー、発酵バター、安定剤(ペクチン)、植物レシチン(大豆由来)、(原材料の一部に小麦粉、卵白を含む)

ストロベリーカスタードタルトを開けた写真

蓋を開けるとこんな感じ!惜しみなくまざっているソースがおいしさを際立たせます。

アイスの中に含まれているストロベリーソース

ストロベリーの香りを楽しみつつ、ほのかな酸味を感じることができるアイスクリームです。

ストロベリーカスタードタルトは、甘さの中に感じる酸味が魅力だと思います♪ 続いて行ってみましょう♪

第3位 トリプルショコラ

トリプルショコラアイスの商品画像

続きまして第3位は『トリプルショコラ』です。

バニラの中にシロップが混ざっていて、下層はココア風のチョコレート味になっています。

容量 110ml

エネルギー 267kcal

たんぱく質 3.8g

脂質 17.5g

炭水化物 23.7g

ナトリウム 45mg

原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、チョコレートシロップ、ホワイトチョコレート、卵黄、ホワイトチョコレートチップ(植物油脂、砂糖、ココアバター、全粉乳)、チョコレート、ココアパウダー、植物レシチン(大豆由来)、安定剤(ペクチン)、バニラ香料、(原材料の一部に卵白を含む)

トリプルショコラアイスの蓋を開けた画像

アイスクリームの上層は、チョコレートシロップが綺麗に混ぜられています。

トリプルショコラアイスの下層部分

食べていくと下層の方がチョコレートに!良く出来ていて面白いですね。

バニラ、チョコレートシロップ、ホワイトチョコレートなど、ひとつのアイスで色んな味を楽しめるのが良いですね♪

第2位 バニラ

ハーゲンダッツバニラの商品画像

第2位は『バニラ』です。

変に味を加工するよりも、シンプルなのが好き!って人におすすめです。

容量 110ml

エネルギー 244kcal

たんぱく質 4.6g

脂質 16.3g

炭水化物 19.9g

ナトリウム 51mg

原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、卵黄、バニラ香料、(原材料の一部に卵白を含む)

ハーゲンダッツバニラの開封画像

バニラと言えばアイスクリームの王道!

余計な説明は要らないと思いますが、ハーゲンダッツのバニラはさっぱりとして深みがあり、シンプルなのに美味しいのが魅力ですね。

ハーゲンダッツバニラをスプーンですくった画像

色々食べるけど、やっぱりシンプルが一番!そんな人におすすめです♪

バニラって安心感がありますよね♪それでは気になる1位の発表です♪

第1位 クッキー&クリーム

クッキー&クリームアイスの商品画像

LIFE LOGSが選ぶNo.1は『クッキー&クリーム』です。

バニラの中にチョコレートクッキーが混ざっています。商品のタイトル通り、クッキーとクリームが魅力のアイスですね。

容量 110ml

エネルギー 247kcal

たんぱく質 4.5g

脂質 15.8g

炭水化物 21.7g

ナトリウム 65~100mg

原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、チョコレートクッキー、卵黄、バニラ香料、植物レシチン(大豆由来)、(原材料の一部に小麦粉、卵白を含む)

クッキー&クリームアイスの開封画像

蓋を開けるとこんな感じです!

バニラだけでも良いのですが、チョコレートクッキーが混ざっていると食感が強くなるのと、苦みが生まれるので美味しいんですよね。

クッキー&クリームアイスをスプーンですくった画像

クッキーの食感が美味しさを際立たせます。ぜひ一度ご賞味ください♪

たくさん食べたい!でもハーゲンダッツは他のアイスと比べると割高…そう感じるあなたのために安く買う方法をご説明します♪

スポンサーリンク

ハーゲンダッツを安く買う方法

業務用(箱ケース)を買う

ハーゲンダッツはスーパーで買っても高いです。

冷凍庫に入れるスペースがあれば、少しでも安く買うために箱ケース、業務用の購入をおすすめします。

単品での購入と比較すると50%前後も安くなりますよ。

独り暮らしの方だと量が多いのが難点ですね。家族で食べるという方にはとても良いと思います。通常の価格で買うのと比べると、お買い得感が非常に高いです。

クーポンサイトを利用してハーゲンダッツクーポンを使用する

『冷凍庫に入らないし、こんなに大きいのは注文できない…』

そんな方はクーポンサイトのご利用をおすすめします。以前サイトで見かけたときは、通常の価格から半額の値段で売りに出されていました。

時々チェックしてみると良いですね。ハーゲンダッツ以外にもお買い得な商品がたくさんあるので、ぜひご覧になってみてください。

実食画像付き『ハーゲンダッツアイスランキングBEST5』のまとめ

ハーゲンダッツアイスクリームを独自のランキング形式で5つ紹介させていただきました!いかがでしたか?

順位を付けましたが、どれもそれぞれ味に個性があります。優劣をつけるにはもったいないほど、すべての商品が美味しかったです。一部期間限定の品もありますので、気になる方は急いでチェックしてみてください。

ハーゲンダッツは他のアイスと比べると値段が張りますが、この暑さを乗り切るためにも自分へのご褒美として買ってみてくださいね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました♪他の人気レビュー記事もどうぞ♪

関連記事

スポンサーリンク


並べてあるハーゲンダッツアイスクリーム