治験バイトのおすすめ募集サイトランキング5選【2019年版】経験者が求人比較

治験バイトおすすめ記事のアイキャッチ画像
スポンサーリンク

今回は治験バイトの求人を行っている「治験バイトおすすめ募集サイト」をランキング形式でお届けします。

ぶっちゃけると私は過去に治験バイトで合計200万円以上稼いでいます。もはや元専門家とも言えますね(胸をはれることではありませんがw)

そんな私が治験に関するカンタンな知識を解説するほか、『治験をおすすめできる人』と『治験をおすすめできない人』に関してもサクッとご説明していきたいと思います。

独自ランキング形式で5つの募集サイトを紹介します。治験バイトのおすすめ情報を知りたい方の参考になれば幸いです。

治験バイトを探したい方、あるいは既に参加したことがある方も含めて、治験バイトを募集しているおすすめサイトを知りたい方はぜひチェックしてくださいね。

治験バイトとは?

治験薬を飲む女性

治験とは製薬会社が作っている最新薬の効果や副作用を確かめる『臨床試験(りんしょうしけん)』のことです。治験ボランティアとも呼ばれています。

治験バイトはこの試験に参加する代わりに、ボランティア協力費として謝礼を受け取ることができます。謝礼金の目安は「1日1万~2万円」と多少揺れ幅があります。

試験には複数の方が同じ条件で参加するほか、薬を飲んだ後血圧を測ったり、心電図、血液検査を行うほか、必要な診察を受けることになります。

日帰り可能な治験から「○泊○日」と数日に及ぶものまで様々です。治験は基本的に何度でも参加できますが、一度受けたあとは『休薬期間』として4ヶ月の間をあける必要がありますよ。

治験バイトはこんな人に超おすすめ

まるのポーズを取る看護師

治験バイトは下記に当てはまる方に超オススメです。

  • 病院の清潔な雰囲気が好き
  • ヒマを潰すのは得意
  • できるかぎり楽をして稼ぎたい
  • 数日間、予定を空けることができる

病院の雰囲気が嫌いではない方、自由時間が長いのでヒマを潰すのが得意な方、まとまった時間を空けることが出来る方に向いています。

お金をガッツリ稼ぎたい方には長期入院がおすすめですが、数日空けるのが無理でも

  • 丸1日なら空けられる
  • 土日だけ副業で稼ぎたい

上記のように短期間の治験バイトもあるので副業を探している方にもおすすめできますね。

検査時間以外は自由なので快適に過ごすことができます。スマホで暇を潰しても良いですし、ノートパソコンを持ち込んでいる方もいました。

本を読んだり、ゲームをするなど、自分の好きなことができますよ。病院によっては有線でネットを使うこともできましたね。

入院期間中は食事が保証されるのでお金も一切かかりません。

逆に治験バイトをおすすめできない人

バツのポーズを取る看護師

逆におすすめ出来ない人も居ます。

  • 注射されるのが嫌い(血液検査のため)
  • ヒマを潰すのが苦手
  • 毎日タバコを吸ったり酒を飲まないと気が済まない
  • 予定を空けることができない

薬を飲んだ後、血液を検査するため注射が行われます。そのため注射が苦手な方、血を少しでも見ると貧血を起こす方にはおすすめできません。

また、検査がない日は自由時間がたくさんあるためヒマを潰す必要があります。外出は基本的に禁止のためパソコンやゲームを持ち込んだ方が良いですね。

入院中、タバコとお酒は禁止です。治験のルールに従って必ず守るようにしてくださいね。

治験はメリットとデメリットを比較しても充分におすすめできる!

案内をする女性看護師

治験の大きなメリットは報酬が高額なことです。また、治験に参加することは医薬の進化に貢献する行為でもあります。

気になる部分は薬の副作用ですが、動物で一定の治験が済んでいるものや「ジェネリック」と呼ばれる再開発される薬がメインになっています。そのため副作用が起こる可能性は極めて低いです。

何かあった場合は医師や看護婦さんに相談できるので安心ですね。早寝早起きになるので、治験に参加することで健康的な生活を送れるようになる人もいますよ。

ちなみに私は一度も副作用が出たことはありません。

高齢者や病気(持病・疾患)を持っている方でも参加できる治験はある

高齢者と看護師

治験バイトは健康な方を対象にしていることが多いのですが、高齢者の方や病気(持病や疾患)を持っている方を対象にした治験も存在しています。

ランキング内では幅広く募集を行っているおすすめ治験サイトをご紹介しますので、ぜひ内容をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

治験バイトおすすめ募集サイトランキング【無料求人ベスト5】

1.コーメディカルクラブ『関東・大阪の治験モニター情報に優れる』

治験・モニター情報のコーメディカルクラブの紹介画像

株式会社シスモールが運営を行っている無料の治験モニターサイト。

医薬品を使った治験、健康食品のモニター、週末入院といった幅広い日程のボランティア募集を行っています。情報量が豊富なので見ていて面白いです。

20代、30代の健康な方を対象にした治験情報のほか、60代向けの治験も存在していますよ。どの年齢層の方でも登録を行うメリットのある募集サイトですね。

関東と関西を中心に行われているので、都心の治験を受けて稼ぎたい方に超おすすめの治験モニターサイトです。

2.特定非営利活動法人ニューイング『幅広い地域・対象者に加えて情報量が豊富』

ニューイングの紹介画像

長く治験普及に取り組んでいるNPO法人(特定非営利活動法人)のニューイングが運営する治験ボランティア募集サイトです。

登録したメールアドレスに治験情報が届きます。気になったものに申し込みを行えばOKです。事前にいくらもらえるのか、どのような薬なのか、スケジュールに関しても質問や相談が可能になっていますよ。

健康な成人男女はもちろん、40歳~80歳の方(健康・疾患をお持ちの方問わず)も参加できる治験があります。関東、関西、福岡と様々な地域で募集しており、情報量が豊富なのでオススメです。

3.CVS(クリニカルボランティアサポート) 全国対応・女性向けのモニター募集もあり

MAXメディカルの紹介画像

健康な成人男女を対象にしたものから『高齢者限定、女性限定、特定疾患』など幅広く募集しています。

治験バイトをメインにした募集のほか『化粧品・サプリメントのモニター』を募集しており、幅広い年齢層に加えて全国からの応募に対応していますよ。

女性向けの内容が豊富なのは嬉しいですね。無料登録で情報が配信されますのでぜひチェックしてみてください。

4.V-NET(医学ボランティアネットワーク)『関東・関西・福岡と様々な地域で募集』

V-netの紹介画像

V-NETでは「健康体で20歳以上の男女」を対象にした募集を行っています。

Webサイトの説明が丁寧で見やすいのでおすすめ。例文に『入院2泊3日×2回試験なら8万円前後の協力費をお支払いします。』と記載があり、基準として分かりやすいのも嬉しいです。

こちらも無料の会員登録で治験の情報を受け取ることができます。『関東、関西、福岡』と募集している地域が広めなのでオススメ。

5.治験ボランティアJCVN『ニキビ・喘息・メタボまで』

jcvnの紹介画像

株式会社パシフィックグローブが運営する治験ボランティア会。

健康な成人男女を対象にした治験のほか

  • ニキビ治験ボランティア
  • 喘息治験ボランティア
  • メタボ治験ボランティア

と様々な治験を募集しているサイトです。協力費が欲しい方はもちろん、ニキビや喘息、メタボの治験に参加したい方にもおすすめです。

AGA治験も行うインクロム『関西大阪・男性メインの治験バイト』

インクロムの紹介画像

関西方面の治験情報が豊富な「インクロム ボランティアセンター」の募集サイト。

東京方面ではなく大阪を中心に治験バイトを探したい方に向いています。会員登録は無料で行なえます。

 

また、通常の治験とは別に『男性型脱毛症(AGA)』の新薬治験モニターも募集しています。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

稼ぎたければ複数のサイトへ登録が一番!

封筒に入れられた謝礼金
  • 自分のスケジュールに合う治験を探したい
  • 時間の都合は空けられるので高額な治験に参加したい
  • 面白そうな治験を探してみたい…etc

上記に当てはまる方は複数の治験バイト募集サイトに登録するのがおすすめです。それぞれサイトによって募集している治験内容が異なり、お得な治験バイトを探しやすくなりますよ。

登録はすべて無料になっています。まずは気軽に情報をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

治験バイトおすすめ募集サイトランキングのまとめ

以上、治験バイトのおすすめ募集サイトをまとめてお届けいたしました。

昔は「裏バイト」と呼ばれていた治験ですが、社会貢献にもなる立派なボランティアです。病院の対応も親切で居心地も良いですよ。

楽にお金を稼げるバイトとも言えますね。ぜひ一度参加してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。仕事に関連する記事もどうぞ。

スポンサーリンク
治験バイトおすすめ記事のアイキャッチ画像