きついバイトランキングベスト5!思い出すのが辛い実体験と経験談、仕事内容を語るぞ!

きついバイトのあとで疲れている男性
スポンサーリンク

LIFE LOGSのてんぐうです。

今回は、私自身の実体験、友達の経験談をもとに、割に合わない『きついバイト』をランキング形式で5つご紹介したいと思います。

こちらの記事内容は下記のような方におすすめです。

  • 初バイトはハードルが高くない方がいい
  • 働きたいけどあまりきついバイトや仕事はしたくない
  • 一般的にきついと言われているバイトを知りたい
  • バイトを始める前に概要を知っておきたい、など

一口にアルバイトと言っても様々な職種があり、どの仕事を選ぶか迷ってしまうと思います。

働いたうえで感じたメリット、デメリット、仕事内容の他、『二度と働きたくないでござる!』と思った出来事も交えつつ語っていきますので、これからアルバイトを探す方の参考になれば幸いです。

※仕事の辛さというのは人の価値観によって異なります。このランキングはLIFE LOGS主観によるものですので、予めご了承ください。

きついバイトは避けたい!初バイトはハードルが高いのは嫌だという方、ぜひご覧になってください♪

それでは『きついバイトランキングベスト5』を発表します♪

5位:焼肉屋バイト

きついバイト5位は焼肉屋のアルバイトです。

みんなで肉を焼いている画像

仕事内容は『ホール担当とキッチン担当』に別れることが多く、両者とも忙しいことが多いです。時給は850円~1000円で募集が行われています。

夜の時間帯、深夜は少し割増になります。

ランチタイムは非常に忙しく、週末の夜は飲み会で焼肉店を利用する客で騒がしくなります。接客が嫌であればキッチン担当の方が良いですが、焼肉屋には『食べ放題システム』があるので利用客が多いと戦場になります。

ホール担当は、すでに注文を行っているお客さまから『頼んだんだけどまだ?』と再度呼び出しをくらうこともあります。食べ放題のシステムなので早く運んで欲しいお客さまが多いですが、『もう少々お待ちください』と対応しなければいけません。

注文して間もないのに『早くしろよ』って急かされるのはイライラします。

忍耐力は身に着きますね(笑)

焼肉屋バイトのメリットとデメリット

焼肉屋アルバイトのメリット

  • 接客を続けることで根性が身に着く
  • キッチン担当は料理の手際が良くなる
  • お店によるが『まかないでお肉が食べれる』ので、お肉が好きな人には嬉しい
  • 従業員割引制度、食事補助を受けれることが多い

焼肉屋アルバイトのデメリット

  • ホールスタッフは体力勝負なので肉体的に辛い
  • キッチンスタッフは食べ放題が入るときつい
  • 焼肉の臭いや油が気になる

他にも炭を扱っている焼肉店は『炭場(すみば)』で七輪を準備する作業も必要になります。運ぶのはホールスタッフですが、熱くて重いので取り扱いに気を付けなければいけません。

あとはお肉の部位に関して知識が必要になるなど、意外と覚えることも多いんですよね。時給はそこまで高くないので、割に合わないきついバイトといえます。

焼肉屋バイトはきついからやらない方が良い?上手く仕事する方法は?

焼肉屋のアルバイトは大変ですが、その分得るものもあります。

接客業としての忍耐力、美味しいまかない、従業員割引制度など働くにあたってのメリットは大きいですね。手際良く仕事をするためには、早めにお店のメニューやシステムを覚えると良いでしょう。

もしあなたが焼肉屋で働くか迷っているのなら、一度その焼肉屋にご飯を食べに行き、お店や従業員を観察してみると良いと思いますよ♪

雰囲気が良さそうなら働く、向いてなさそうだったら、無理をせずに他のアルバイトを探してもいいですね♪

スポンサーリンク

4位:交通誘導警備員のバイト

続いてきついバイト4位は交通誘導警備員のアルバイトです。

道路とコーン

主な仕事内容は、道路工事の『車両通行止め』案内と、片側道路工事の際の『片側通行案内』になります。

車両通行止めの場合、ドライバーに訪ねられた際は、迂回先の案内をするなど、工事現場周りの状況を把握しておく必要がありますよ。

片側道路の工事をしている場合、同時に2台の車が通ることはできません。警備員2人で組んで、それぞれが反対側に立ち、片方の車を進行させたら、もう片方の車の進行を停止させて待たせる必要があります。

これを保安指示灯(警備員が持ってる赤い棒)を使って合図を出し合い、交互に繰り返すのが『片側通行案内』です。

他にはイベント警備、施設警備などがありますが、こちらは『交通誘導警備員』ではなく『施設警備員』と微妙にジャンルが異なっています。

実体験だと交通誘導警備員の方が大変です。

お給料は日給制度になっており、昼勤務で8時間8000円スタートが多いですね。夜勤の場合は手当てが少しつきます。

交通誘導警備員バイトのメリットとデメリット

交通誘導警備員のバイトのメリット

  • 雨が降って作業が中止になっても、給料が最低限保証される
  • 給料が週払い制に対応している会社が多いので、お金がすぐに欲しい人には良い
  • 人手不足なのか常に募集してるので受かりやすい

交通誘導警備員のバイトのデメリット

  • 屋外なので、夏は熱中症に注意、冬は寒さ対策が必須
  • 現場によって当たり外れがある
  • ドライバーからなめられることが多くてイライラする

メリットは雨が降って作業中断になっても、給料が最低限もらえることです。逆に言えば全額もらえるわけではないので、デメリットと考える人もいるかもしれません。

すぐにお金が欲しい人は助かりますが、時給に換算すると1000円なのでそこまで高額ではありません。天候に影響を受ける仕事なので体調に気を付ける必要があります。

交通誘導警備員のバイトで起きた出来事、嫌な思い出

一緒に現場に行くパートナーとの相性が悪いとストレスが溜まります。

保安指示灯も降ってるのか振ってないのか分かりにくく、おっさんが適当にやってて、めちゃくちゃイライラしたのを覚えています。

おっさん『今振っただろぇgがっ!hばじhgrd』

ワイ『あ~、すいませんでした…(# ´_ゝ`)』

無線がある会社は無線で確認し合うようですが、私が働いている会社にはありませんでしたね。

また、『片側通行案内』の際、棒で合図を出しても止まらずに突っ込んで来るマナーの悪いドライバーもいるので気を付ける必要があります。

同じ日にアルバイトに入った男の子が足を轢かれたこともあり、良い思い出がないのできついバイトランキングに入れました…

あとは変なおっさんに『お前ら警察じゃないから、わかんねぇだろ?』となめられる事もありましたね(#^ω^)

できるかぎり早めにお給料が欲しい!屋外の仕事が苦でない方には良いですね。

個人的には2度やりたくないバイトでした♪続いて3位の発表です♪

3位:コンビニバイト(都心)

続きまして3位はコンビニのアルバイトです。

コンビニエンスストアの入り口

コンビニバイトが人気と見かけたことがありますが、私は全くそうは思いません。

まずレジですが、現金の取り扱いだけでなく、ポイントカード、チャージ、他には郵送受付など、覚える作業がたくさんあります。

レジの金額が合わないときは、自分の責任を追及されますし、他の従業員を疑いたくなったり、精神的に良くありませんよね。

店舗によっては商品のノルマがあり自腹での買取を押し付けられたり、シフトを休ませてもらえないなど、ブラックアルバイトとして相談が多いのも特徴です。

もちろんすべてのコンビニがブラックではありませんが、友人間で良い話を聞かなかったので苦手です。

他には商品管理が甘い店と思われると、万引きグループに目を付けられたりします。とくに来店が多い都心のコンビニだと大変なんですよね…。

証拠を押さえたら、容赦なく警察を呼ぶ必要があります。

コンビニバイトのメリットとデメリット

コンビニバイトのメリット

  • 24時間営業なので、自分が働きたい時間帯を選ぶことができる
  • 様々な商品を取り扱うので、流行に強くなれる
  • 廃棄商品(賞味期限が切れた物)をもらえるケースもある

コンビニバイトのデメリット

  • 万引きもあるので注意が必要
  • まれにDQN客が出没する(深夜が多い)
  • 未成年のアルコール、タバコ購入を止めないと犯罪者に…

本来は違法ですが、店舗のオーナーによっては廃棄商品をくれるケースがあります。これは独り暮らしにはとてもありがたいですね。

食品、本、コラボ商品、様々な商品を扱うので流行に強くなることができます。

一番大きなデメリットは『未成年を含めたDQNの対応』ですね。未成年者のアルコール、タバコの購入を見逃してしまうと犯罪になります。どんなに脅されても絶対に売ってはいけません。

コンビニバイトで起きた出来事、嫌な思い出

良く行くコンビニの窓ガラス(本が並んでいるとこ)が、ある日突然割られていたり、柄の悪い連中がたむろしていたりなど、あまり良い思い出がありません。

コンビニバイトから転職した友達も『もっと早くバイト変えれば良かった』なんて言い出す始末…そんな理由から3位にランクインです。

治安の良い店舗、お昼の時間帯は働きやすいかもしれませんね♪

個人的には…(以下略)続いて2位の発表です♪

スポンサーリンク

2位:居酒屋(安いチェーン店)バイト

続いてきついバイト2位は居酒屋(安いチェーン店)です。

居酒屋メニューのユッケ

個人店舗はわかりませんが、値段の安さを売りにしているチェーン店の居酒屋はきつめです。それに安い店舗に来る客ほど、態度がでかい気がするんですよね。(こう感じるのは私だけなのかな…?)

また、某居酒屋グループはアルバイトに社員並みの仕事を要求してきます。特別に時給が高いわけでもなく、夜に割り増しがあるくらいです。

居酒屋バイトをすべて否定するわけではありませんが、値段の安さを売りにしているチェーン店舗や某大手グループでは働かないことをオススメします。

一般的に時給は900円~時間帯によって1200円の間が多いですね。最近は人手不足なのか上昇傾向にあります。

居酒屋のメリットとデメリット

一般的にあげられる居酒屋のメリットとデメリットをあげてみます。

居酒屋バイトのメリット

  • お酒の種類に詳しくなれる
  • まかないが美味しい
  • キッチンは料理の腕が身に着く
  • シフトで都合が効く

居酒屋バイトのデメリット

  • 酔っ払いのゲロ始末がきつい
  • 客に絡まれるのがきつい
  • お酒の種類、メニューを覚えるのが大変
  • 注文品を運ぶのも体力勝負

居酒屋のアルバイトは合う合わないが大きく別れます。ある程度の体力、酔っ払いのかわし方も必要になりますね。

居酒屋で起きる困った出来事

泥酔した客がトイレで吐いたまま何時間も出て来ず、トイレに入れないから何とかしてとクレームを受けたりしました。粗相をされたら掃除も必要になります。

一番ひどかったのは、酔っぱらった客が関係のない席に戻って、他のお客さまのところで粗相されたことですね。

関係ない席でやられれば、当然そのお客さんはキレるし非常にカオスな状況でした。

他には女の子の従業員に連絡先を渡してくる人、ほとんどの人は渡されても困るだけですよ(忙しいときにやめてあげてよ…)

お店側で起こる困った出来事は、人手不足だからと勝手にシフトに入れてくる店長、社員並みの仕事を要求するようなところが存在することでしょうか。

悪い部分ばかりあげてしまいましたが、居酒屋バイトの経験は社会人になった際に対人面で生かされます。興味があるならチャレンジする価値はありますよ。

もしあなたが居酒屋でアルバイトを考えているのであれば、シフトの希望をしっかりと伝えること、職場の環境が悪そうだったら変に我慢せずに辞退しても良いと思います。

基本的に職場の環境が良ければ、従業員の方も優しい人が多いので意外と続いたりしますよ。そして第1位の発表です♪

1位:引っ越しバイト(とくに派遣系)

一位は『引っ越しバイト』です。

とくに『派遣系の引っ越しアルバイト』はお金に困っても働きたくないですね。

段ボールに入った猫

引っ越しバイトは3月が一番多忙な時期です。春は人手がいくらあっても良いので仕事に困ることはありません。

仕事をする際に気を付けたいのは、荷物の取り扱いです。油断して傷を付けると、大きなクレームに発展します。荷物の持ち運びは急がなければいけませんが、正確さも必要とされますね。

少しでもゆとりを持って仕事をしたいのであれば、身体を鍛えておくことをおすすめします。引っ越しバイトをするうえで一番大切になるのは荷物を持つ筋力です。

身体を鍛えている人、あるいは筋トレしたい人には良いバイトだと思います。

引っ越しバイトのメリットとデメリット

引っ越しバイトのメリット

  • 仕事が早く終わっても日給が保証される
  • 身体を動かしたい人には良い

引っ越しバイトのデメリット

  • とにかく体力勝負
  • 荷物の取り扱いは責任重大

一般的な引っ越しバイトのメリットとデメリットはこれくらいですかね。私が経験したのは派遣だったので、普通に働くよりも待遇が悪く扱いも良くはありませんでした。

引っ越しバイトの派遣先で起きた出来事、嫌な思い出

きついバイト1位にした理由は、とにかく人使いが荒かったからです。

別に仕事をサボってなくても『早くしろ』と煽られました。

ワイ『この荷物重いので気を付けてくださいね!』

おっさん『こんなのを重いとかww何言ってんだよww』 

→渡す

おっさん『あれ、重いな…ボソッ』

ワイ『…( ^ω^)』

→ワイ荷物を運ぶために席を外す

おっさん『おい、〇〇(別の社員?)もっと派遣使えよー』

私『聞こえてんだけどなー…(# ^ω^)オメーモヤレヨ』

まあこんな感じでしたねw

当然、現場や会社によって違いがあると思いますが、実体験で良い思い出がなさ過ぎたので『きついバイトランキングNo.1』にしました。

派遣だからコキを使わないと損と思っていたのかも知れません。

シフトの融通は効くので、学生の方には悪くないアルバイトだと思います。

身体を動かしたい人に向いていると思います。引っ越しバイトに興味がある人は、派遣を通さずに直接募集しているところに応募すると良いですよ♪

スポンサーリンク

色んなアルバイトを体験して思うこと

楽なバイト、きついバイト、色んな仕事を体験してきました。結果的には、どのバイトもやってみて良かったと思っています。

今となっては本当に良い経験ですね。

『興味ないけどやってみるか!』と思って始めたバイトが、意外と長く続いたこともあります。逆に『興味があって始めたのにつまらない』こともありました。

不安があっても、まずは勇気を出して一歩踏み出してみてください。その先に新しい道が見えるかもしれません。

バイトを探す方法は『スマホアプリがおすすめ』

アルバイトを探すならスマホアプリがおすすめです。

簡単、手軽に求人情報をチェックすることができます。随時更新されるので、最新の内容がチェックできるのは嬉しいですね。

アルバイト・バイト探し、パート・正社員の求人情報~バイトル
アルバイト・バイト探し、パート・正社員の求人情報~バイトル
無料
posted with アプリーチ

CMで有名なバイトルは使いやすくて気に入っています。職種によっては動画で作業風景を見せてくれるところもありますよ。

アルバイトEX バイト探しの決定版
アルバイトEX バイト探しの決定版
無料
posted with アプリーチ

iosの方は、お祝い金キャンペーンを頻繁に行っている『アルバイトEX』もおすすめです。これで希望の仕事、アルバイトを見つけてくださいね!

きついバイトランキングベスト5!実体験と経験談のまとめ

割に合わないと思ったきついバイトをランキング形式で紹介してみました! いかがでしたか?

人によっては『きつくない』という方や『楽だった』という方もいると思います。合う合わないは確実に存在するので、気になるのであれば一度働いてみるのがベストですね。

これからアルバイトを探す方の参考になれば幸いです。スマホアプリを活用して色んなバイトを探してみてください♪

アルバイト・バイト探し、パート・正社員の求人情報~バイトル
アルバイト・バイト探し、パート・正社員の求人情報~バイトル
無料
posted with アプリーチ
アルバイトEX バイト探しの決定版
アルバイトEX バイト探しの決定版
無料
posted with アプリーチ

最後まで読んでいただきありがとうございました♪他のバイト関連記事もおすすめですよ♪

関連記事

・楽なアルバイト、簡単な仕事ランキングBEST10【保存版】実体験や仕事内容も

・高校生におすすめのアルバイトランキングBEST10!初バイト、初心者向けに体験談や仕事内容を解説

・プラカード持ち(看板持ち)の楽な単発、短期アルバイト体験談!仕事内容と探し方まで説明!

・飲食店(レストラン)のアルバイトはきつい?それとも楽なバイト?仕事内容と体験談を聞いてみた!

・現役在宅Webライターにインタビュー!ネットで稼ぐコツ、月収、トラブル、色々聞いてみた

スポンサーリンク


きついバイトのあとで疲れている男性