高校生におすすめのアルバイトランキングBEST10!初バイト、初心者向けに体験談や仕事内容を解説

高校生におすすめのアルバイトランキング画像
スポンサーリンク

高校生のみなさん!お小遣いは足りていますか?

欲しいものがあるけどお金がない!お小遣いはこれ以上もらえない!学生にとっては共通する悩みだと思います。

そんなあなたにオススメしたいのがアルバイトです。

学校との兼業は大変だと思いますが、単発で出来るバイトもあるので、一日だけでも働いてみると良い経験になりますよ。初めてお給料がもらえた時は感動すると思います。

洋服も欲しい、カラオケにも行きたい、ゲームソフトが欲しい、そんな物欲があるあなたは自分で稼いで買っちゃいましょう!そこで今回は『高校生にオススメしたいアルバイトの紹介、仕事内容』に関して、ランキング形式でご説明していきたいと思います。

私自身のいくつかの実体験と「これ楽だったよ!大変だった!」など実際に働いた方の情報も含めてお届けいたします。

興味はあるけど働いたことがないという学生の方、アルバイトをするのが初めてという初心者の方、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

目次

10位:ファーストフード店

ファーストフード店ハンバーガー

まずは第10位の発表から!ファストフード店の従業員です。

お勧めできる理由としては、マニュアルがしっかりしていること、10代の子は特に歓迎されやすく、面接に受かりやすいなどが特徴として挙げられます。

大手は研修マニュアルが用意されており、初めてバイトするという形でも安心して働くことができます。当然、最初は覚えることがたくさんありますが、1ヶ月もすれば慣れてくることでしょう。同じように学生で働いている方もいるので、比較的打ち解けやすい環境なのも嬉しいですね。

給料体系、時給は800円~1000円と地域によって揺れ幅があります。また、夜の時間帯から深夜などは時給が高くなります。

ファーストフードバイトのメリットとデメリット

ファーストフードのアルバイトのメリット

  • マニュアルによって基本的な礼儀作法が身につく
  • シフト制なので時間帯の希望を提出することが可能
  • 普段食べているファーストフードの裏顔を知ることができる

ファーストフードのアルバイトのデメリット

  • ランチタイムは忙しい傾向にある
  • 無料キャンペーンなどが行われるととてつもなく忙しい

研修などがしっかりしており、基本的な礼儀を身に着けることができます。シフト制なので学生にとっても働きやすいですし、普段見かけるお店の裏側を知れるのも嬉しいですね。ランチタイムは混みあうので忙しくなります。

楽に(上手に)仕事をするためのポイント

上手に仕事をする、楽に仕事をするためのポイントは、マニュアルや研修に従って仕事内容を覚えることです。一度覚えてしまえば繰り返していくだけになりますからね。

大手のチェーン店の話になりますが、最強のデメリットは無料配布キャンペーンです。どこかで見たことがあるかもしれませんが、キャンペーン適用者には無料で商品が受け取れるなど、混雑が予想されるキャンペーンが行われることがあるのです。

働いてた方が言っていたのですが、その日は忙しいと覚悟すること、災難にあったと思ってあきらめろとのことでした。

それでもファーストフード店はマニュアルや研修が統一されており、初心者の方に働きやすいメリットがあります。

普段自分が見ているお店を表から観察してみたり、やってみたいかどうか考えてみると良いですね♪

スポンサーリンク

9位:ファミレスのホールスタッフ、キッチンスタッフ

ファミレスのスタッフイメージ

次は飲食店関係のアルバイト、ファミレスのホールスタッフ、キッチンスタッフをお勧めします。

ホールスタッフは来店したお客さまのご案内、メニューオーダーの受付、片づけなど。キッチンスタッフは洗い物、調理などが仕事内容になります。

飲食店の仕事はきついと言われていますが、 メインであるランチタイムの時間耐えることができれば言うほど辛くもないという意見も多いです。

日常的に家事を行っている人であればキッチンスタッフとして働きやすいですし、逆に未経験であれば、今後の生活に活かすことができます。

基本的な時給は800円~1000円と地域やお店の場所によって揺れ幅があり、こちらも基本的に深夜~以降は時給が高くなります。

バイトのメリットとデメリット

レストラン・飲食店のアルバイトのメリット

  • ウェイター(ウェイトレス)であれば礼儀作法を身につけることができ、効率の良い料理の持ち運び方などを覚えることができる。
  • キッチンスタッフであれば調理の技術を身に着けることができる。

レストラン・飲食店のアルバイトのデメリット

  • お店によってランチタイムの割引などがあると値段が変わったり、お昼の時間帯が非常に忙しい。
  • 立ちっぱなしの仕事になるので体力が必要になる。

接客の仕事に興味がある、あるいは調理に興味がある方におすすめ。時間の融通が効くのも良いところです。

楽に(上手に)仕事をするためのポイント

マニュアルをしっかりと頭に入れること、慌てずに一つ一つの作業を順番に覚えていくことです。こなしていくことで、必ず慣れてきますので落ち着いて作業に取り組みましょう。

このバイトの最大のメリットは日常生活に役立つ技術が身につくことです。礼儀作法、お皿の効率の良い洗い方、下ごしらえのやり方、調理の方法を身に着けることができます。

大変なイメージがある飲食店ですが、バイトするメリットは充分にあります。接客が嫌いじゃない方、 調理の腕を身につけたい方、目的に合わせてホールスタッフかキッチンスタッフを選んでください。

私の友達は未経験でキッチンスタッフとして働いていましたが、ハンバーグが美味しく作れるようになったと喜んでいました(笑)

「もっと詳しく知りたい!」という方は、インタビュー記事がありますのでこちらもご参照ください。

・飲食店(レストラン)のアルバイトはきつい?それとも楽なバイト?仕事内容と体験談を聞いてみた!

8位:カラオケスタッフ

カラオケを楽しむ女性たち

続いて『カラオケスタッフ』のアルバイトをおすすめします。

カラオケスタッフの基本的な仕事内容は、お客さんの受付、ドリンク(ドリンクバーが設置されていれば、お酒以外の飲み物は運びません)、料理を運ぶ作業、簡単な調理、後はお会計や退室後の掃除などが挙げられます。

食べ物を扱うため料理する必要がありますが、ファミレスほどメニューが豊富ではないため難しく感じることはありません。

比較的若い世代の方が多く働いており、環境的にも働きやすいと言えます。時給は800円~1000円と揺れ幅があります。

バイトのメリットとデメリット

カラオケスタッフのアルバイトのメリット

  • 大手のカラオケ店だと従業員割引などの特典、待遇が付いてくることがある
  • 同世代、比較的年が若い人が働いていることが多い

カラオケスタッフのアルバイトのデメリット

  • 高校生の方であれば、遅い時間に働くことができないので関係はありませんが、深夜~あるいは深夜から明け方など、酔っ払いの客がたまにいること

半年ほど働いたことがありますが、特に大きな問題やトラブルはありませんでした。(日中をメインに働いていた方の体験談)

個人店舗のカラオケ店は緩くて楽でした。同世代の子が働いていたので暇なときは喋っていた。(日中をメインに働いていた方の体験談)

大手は優待、個人店は規則が緩いなど、店舗によって違いがありそうですね。

楽に(上手に)仕事をするためのポイント

仕事内容はそこまで多くないので「お客さんの受付、オーダー、簡単な調理、料理を運ぶ、お会計、清掃」この作業を落ち着いて覚えて行ってください。

困った時は遠慮せずに先輩や正社員の方に助言、助けを求めましょう。基本的に難しい作業はありませんし、初めてアルバイトする方に向いていると思います。

お昼の時間帯であれば、酔っ払いのお客さんは少ないので安心かもしれませんね。個人店舗のお店も良いですが、従業員割引、優待券がもらえるお店で働くとお得感がありそうです。

みんなと遊びに行く時に「優待券持ってるぜ!」って何かカッコいいですよね。…あれ、そんなことないですか?

スポンサーリンク

7位:倉庫作業員(仕分けピッキング)

倉庫作業員の男性

高校生におすすめしたいバイト、続いては倉庫の作業員のアルバイトです。

こちらで言う倉庫作業員とは、主に荷物の仕分けやピッキングのことを指しています。

初バイトとしておすすめする理由ですが、単純な作業のため誰でも覚えられるものが多く、難しい作業がないからです。基本的に動きやすい服装であれば指定はないですし、場合によっては会社がジャンパーを貸し出してくれます。

派遣会社に登録すれば単発でのアルバイトが可能なので、学校が休みの○日だけ働きたい!といった希望ができるのが魅力です。派遣会社によっては日払い制度も行っており、働いてすぐに給料がもらえるのも嬉しいですよね。

面接も登録制となっているところが多く、殆どの方が受かるのでハードルも低いです。時給もだいたい800円~1000円のところが多いです。残業があるとその分お給料に加算されます。

倉庫作業員(仕分けピッキング)バイトのメリットとデメリット

倉庫作業員のアルバイトのメリット

  • 単調作業が多いのですぐに覚えられる
  • 単発、短期でのアルバイトが可能なので学校に通いながらでも働ける
  • 日払い制度がある派遣会社なら、すぐにお給料がもらえる
  • 面接合否のハードルも低い

倉庫作業員のアルバイトのデメリット

  • 人とのコミュニケーションを取る機会が少ないため、飽き性の方には単調作業は辛いかも
  • 働いている年齢層がバラバラなので馴染み難い

人と話すのが苦手、接客業よりも黙って身体を動かす方が好き!そんな方におすすめしたいアルバイトです。作業も単調なものなのですぐに覚えられるものが多いですよ。

楽に(上手に)仕事をするためのポイント

荷物を持って指定の場所まで運んだり、仕分けするだけなので難しいことはありません。大切なのは慌てずに作業を行うことだといえます。

地域によって異なりますが、仕事場も比較的多いので、自分に合わない倉庫作業であれば、遠慮せずに別の現場を希望しましょう。

作業内容も簡単ですし、短期で働いて気に入らなかったら、そのまま辞めることだってできます。その点も初バイトの方におすすめできますね。

6位:スーパーの品出し

スーパーの画像

続いておすすめしたいのはスーパーでの品出しのアルバイトです。

仕事内容はスーパーの商品を陳列していくのがメインになります。品出しで一番重要なのは「前出し」という作業です。古い商品を手前に、新しい商品を奥に入れる作業の事をいいます。

作業中は賞味期限が切れていないか、あわせてチェックするのも大切です。

営業時間内に行うのもあって、ごくまれにお客さまから商品の場所を聞かれることがあります。その際に手間取らずに答えられるように、売り場の地図を見て、商品の陳列を早めに覚えておくと楽になりますよ。

また「いらっしゃいませ」と声掛けを忘れないようにしましょう。

飲料水の品出しもあるので、最低限体力が必要になる仕事です。

スーパーの品出しバイトのメリットとデメリット

スーパーの品出しバイトのメリット

  • 働く時間が短いので学生に向いている
  • 覚える仕事の内容が少ない

スーパーの品出しバイトのデメリット

  • 単調な作業なため飽きやすい
  • 営業時間内はお客さまからの対応が必要になる(この商品どこにあるの?などの質問に対して答えられるようにしておく)

基本的には黙々と商品を陳列するのがお仕事になります。ですがお客さまへの「いらっしゃいませ」のお声がけと、売り場の質問に答えられるようになっておく必要があります。

スーパーの品出しバイトで楽に(上手く)仕事をするためのポイント

ひとつずつ作業を覚えて行けば難しくはありません。品物を出す際は「前出し」の作業を忘れずに行うようにしてください。「前出し」をしないと先輩や正社員の方に怒られます。必ず忘れないようにしましょう。

うまく仕事をするポイントとしては、早めに売り場の地図を頭に入れて不安要素を無くすことだと思います。

面積が広いスーパーだと少しハードルがあがります。最低限の体力が必要になりますが、難しい作業ではないので早めに覚えられるアルバイトです。

スポンサーリンク

5位:本屋

本を選んでいる女性

高校生におすすめしたいアルバイト、続いては「本屋」です。

本屋で働くことで、学生のうちにさまざまな知識を広げて欲しいな~という意味も込めてランクインさせました。仕事内容に関して語ってみます。

基本的な作業は「品出し・レジ・お客さまの注文受け・返品」あとは慣れてきたらディスプレイ(フェア、セールの作成)などがあります。

レジは販売、返品は売れ残った本や雑誌を、返品用の段ボールに詰めて送る作業です。お客さまからの予約注文があった場合はその対応などもあります。

慣れてくると売れ筋の本をランキング形式で並べてみたり、季節に沿った陳列を考えてみたり、本のセールス文(この本は○○なのでおすすめ~など)を作るようになります。

大きな店舗ですとレジの担当のみを任されるケースが多いです。小型の店舗だといろいろなことを行う必要があります。

上記を参考に、どういった店舗で働きたいか考えてみてくださいね。

本屋アルバイトのメリットとデメリット

本屋アルバイトのメリット

  • 新しい漫画本や新書に詳しくなれる
  • 小型店舗では任される仕事が多く、本が好きな人にはやりがいがある。
  • 大型店舗ではレジ担当が中心など覚えることが少ない。

本屋アルバイトのデメリット

  • 本に興味がない人には辛い
  • 小型店舗ではレジ以外の仕事を行わなければならない
  • 大型店舗では他の仕事をやりたくても、レジ担当が中心になる

この他にもCDを取り扱っている書店は仕事内容が増えるなど、その本屋によって内容に差があります。前もって、実際の店舗を見ることができるとイメージをつかみやすいですね。

本屋アルバイトで楽に(上手く)仕事をするためのポイント

自分が本屋さんで「どんなことをしたいか」で応募する店舗を決めてみてください。本屋で色んな作業をやってみたいなら小型の店舗に応募する。逆にレジを中心にアルバイトしたければ大型店舗に応募すると良いでしょう。

雑多にやりたければCDやDVD、ゲームを扱っているお店で働いても面白いですね。

基本的には本が好きな人におすすめしたいアルバイトです。本屋さんで働くとしたらどんなことをしたいのか?それを決めてから応募すると良いですね。

4位:ネットカフェ(漫画喫茶)

漫画喫茶の漫画本棚

続いておすすめしたいアルバイトは『漫画喫茶』です。

仕事内容はお客さまの受付、客席(ブース)の清掃、フードの作成、飲み物の補充などがあります。

受付するさいはお客さまの入店時に「○○席にはお客さまがいる」「○○席にはお客さまがいない」などの情報をパソコンで入力するだけです。あとはお会計の受付ですね。

朝はドリンクバーの清掃、深夜パックで来店していたお客さまのお家計、その後の清掃。昼はフードが充実しているお店だと結構注文がきます。夕方手前は少し落ち着いていますが、夕方から深夜に入るまではお客さまの出入りが多くなります。

高校生は深夜に働くことはできませんが、深夜は特に楽と言われているアルバイトです。時給は800円~1000円程度が多く、深夜は更に割増されます。

ネットカフェ(漫画喫茶)バイトのメリットとデメリット

ネットカフェ、漫画喫茶アルバイトのメリット

  • 漫画に囲まれて仕事するので、漫画好きな人には良い
  • 覚える仕事の量は少なく、ハードルは低い傾向にある

ネットカフェ、漫画喫茶アルバイトのデメリット

  • 店舗によって仕事量にかなり差がある
  • たまにマナーの悪いお客さま(DQN・ヤンキー)が居る際は注意が必要

日中の時間帯であれば、酔っ払いの来店などはないと思いますが、ごくまれにマナーの悪いお客さまがいるときは注意しなければなりません。

同じ「漫画喫茶」と名乗る店舗であっても、チェーン店や個人店舗では取り扱っているメニューや商品に大きな違いがあります。電子レンジでチンするだけで提供できるものもあれば、調理が必要なものなどもありますよ。

ネットカフェ(漫画喫茶)で楽に(上手く)仕事をするためのポイント

他のアルバイトと比べたら楽だったという意見も多いですが、アミューズメントブース(ダーツ・カラオケ・ビリヤードなど)がある店舗は仕事を覚える量が増えます。

ただし、大型店舗であれば働いている従業員も配備されているので、一概に大変ともいえないようです。

大型店舗やチェーン店などは10代、20代など年齢が近い人たちが働いていることが多いです。職場の環境には、比較的馴染みやすいと思います。

逆に仕事量が多いと不安という方は、大型の店舗よりも小さい店舗を狙ってアルバイトの応募をすると良さそうですね♪

3位:100円ショップの店員

イメージ画像

初めてのアルバイトにオススメしたいのが100円ショップの店員です。

まず理由として挙げられるのか商品の値段が100円で統一されているという点です。

バーコードで注意するのは商品の点数を間違えないこと、雑貨だけでなく食品を扱っているところは袋はおわけしますか?とお客さまに尋ねるのを忘れないことです。

後は基本的なことですが、レジの打ち間違えには気をつけましょう。 ただこの点も商品が同じ値段なので他のレジバイトと比べると難易度は低いと思います。

100円ショップの店員バイトのメリットとデメリット

100円ショップのアルバイトのメリット

  • メリットは商品の値段が統一されているので分かりやすい
  • 100円ショップは大手が多いので比較的安心して働ける
  • シフト制なので自分の都合に合わせて申請が行える

100円ショップのアルバイトのデメリット

  • カウンターで揚げ物(惣菜)を扱っている所は作らないといけない
  • 値引きのシールが貼られていることがあるので見落とさずにレジ打ちしなければいけない
  • 食品を扱っているところは、必然的に他のショップよりも作業が多い。同じ100円ショップでも、店舗によって仕事内容の差が大きくある

お店によって少し違いがありますが、メリットとデメリットはこのくらいですね。

100円ショップのアルバイトで楽に(上手く)仕事をするためのポイント

最大の特徴は店舗ごとによって取り扱い商品に差があることです。例えば公共料金の支払いができるような100円ショップもありますか、逆に雑貨しか置いていない100円ショップもあります。

揚げ物を扱っている店舗なら当然作らなければなりませんし、食品を扱っているのであれば値引きのシールを貼ることもあります。

揚げ物はタイマーで行えるなど難易度自体は低いので心配する必要はありませんよ。仕事を覚えられるか不安という方は、雑貨メインのショップを探してもよさそうですね。

何を扱っているかは、直接そこの店舗を見ないとわかりませんので、行けるのであれば直接店舗を見てからアルバイトの面接に行くと良いですよ。

2位:アイスクリーム屋の店員

アイスクリームブース

続いては『アイスクリーム屋の店員』です。

仕事内容はお客さまの接客(お会計含む)、アイスクリームを作ったり、アイスの補充、清掃などがあげられます。細かい部分ではゴミ出しや器具の洗浄などもありますね。

仕事の流れとしてはお客さまの注文を聞いて、次にアイスを作成、お会計後に商品を渡す形になります。

取り扱っている商品もアイスがメインなので、初バイトとしてもハードルは低いと思います。お店も可愛かったりオシャレなところが多いので、働いてみたいなーと思える場所が多いんですよね。

求人情報などを見てみると、従業員割引があること、初バイトデビュー歓迎など敷居の低さを全面的に出しています。

時給は800円~900円あたりでの募集が多く、他のアルバイトと比べると少し低めです。

アイスクリーム屋のアルバイトのメリットとデメリット

アイスクリーム屋のアルバイトのメリット

  • 比較的10代~20代の従業員を多く見かけるので、同世代となら馴染みやすいかも
  • 仕事は難しい内容ではなく、初バイトに向いている
  • シフト制なので時間の融通もきく
  • アイスの種類に詳しくなれる上に、従業員割引も受けれるケースが多い

アイスクリーム屋のアルバイトのデメリット

  • 他のアルバイトと比べると時給が低め
  • 甘いもの(アイス)が嫌いな人には辛い
  • アイスをすくうのに意外と力を使う

メリットとしては初バイトに向いている部分が多いのと、従業員割引で購入ができることでしょう。デメリットとしては時給が他のアルバイトと比べると低い点ですね。

アイスをすくって作る際、慣れるまで意外と力を使います。先輩にやり方を聞いて早めにコツをつかむと良いですね。

また、アイスクリームの香りがするので、甘いもの自体が嫌いな人には辛いかもしれません。逆に好きな人には良さそうです。

アイスクリーム屋のアルバイトで楽に(上手に)仕事をするためのポイント

お仕事の流れは決まっています。できる限りリラックスして落ち着いて仕事内容を覚えて行きましょう。

難しいことはないので、物覚えの早い人ならすぐに仕事内容を覚えられると思います。また、わからないことがあったら先輩や正社員の方に積極的に聞いちゃいましょう。

お洒落なお店で働きたい!初バイトだから難易度は低めが良い!そんな方におすすめです♪女の子に人気があるアルバイトですね♪

食べるときに「従業員割引できる!」って何か優越感ありますよね♪働いている人の特権だと思います♪

1位:ティッシュ配り、サンプリング配布のアルバイト

街並み、風景

駅前や人が多い場所でティッシュや支給品を配るアルバイトです。

スーツ姿あるいは支給されるジャンパーを上に羽織って作業をすることが多いです。不動産屋さんなどはスーツ姿でティッシュ、サンプリング配布はそのメーカーのジャンパーや制服を着て配ります。

平日にも仕事はありますが、土日メインが多いです。1日の勤務時間は6時間から8時間が多いでしょう。基本的に立ち仕事で物を配る単純、単調な仕事内容になっています。

時給は900円~1100円当たりが相場になっています。他のアルバイトと比べると比較的時給が高く、土日に働けることもあって、学生の方に向いているアルバイトです。

ティッシュ配り、サンプリング配布バイトのメリットとデメリット

ティッシュ配り、サンプリング配布のアルバイトのメリット

  • 指定された商品を配るだけなので、他に難しいことが何もない
  • 他のアルバイトと比べると時給が高い
  • 色んな駅に行けるのが意外と面白い

ティッシュ配り、サンプリング配布のアルバイトのデメリット

  • 夏場は暑いので熱中症に気を付けること
  • 冬場は寒いので厚着をする必要がある
  • 屋外の仕事なので天候に左右されるので注意が必要

「いろんな人が歩いてるなー」など、人間観察が好きな人には時間が経つのが早いかもしれません。

上手く相手に受け取ってもらうには相手の手元を狙って勧めるなどいくつかのポイントもありますよ。屋外の仕事のため夏は暑く冬が寒いという欠点があります。

制服やジャンバーは会社側が用意してくれますが、スーツ姿などの指定がある場合、自分でスーツを着て行かなくてはいけないので注意してくださいね。

ティッシュ配り、サンプリング配布で楽にバイトするためのポイント

楽にバイトをするためのポイントは、人間観察をして時間の経過を早く感じさせることですね。

あとは屋外の仕事のなので、季節に合わせた服装にしておきたいです。夏は水分補給、冬は厚着をするなど対策を行うのを忘れないようにしてください。

少しでも多く配るために、相手の手元を狙って配布するなど、自分なりに工夫してみても面白いですね

初めてバイトするのであれば、短時間のものに応募してみるのも良いと思います。

思ったよりも楽と思ったら、定期的に土日に入れるのも悪くないですね。実際に働いて感じた感想、体験談の記事もありますのでこちらもどうぞ♪

初バイトの方へアドバイス!

人と接するのが好きという方はスーパーのレジや接客、試食販売などのキャンペーン、料理が好きだという方には飲食店などが向いていると思います。

逆に単調な作業の方がいい、人と接する仕事は苦手という方は、荷物の仕分けや倉庫作業員などが向いているでしょう。

夏休みの長期休みを使って働きたいという方は、リゾートバイトなどその時にしか楽しめない仕事をしても面白いと思います。

その仕事が自分に向いているかどうかは、実際に働いてみないと分かりません。働くことができるか、自分にとって楽かは自分自身で確かめることになります。

やることが多いアルバイトは大変そうに思うかもしれませんが、逆にできることが増えて良い経験にもなるのを忘れないでくださいね。次は簡単にバイトを探す方法をご紹介します♪

仕事・バイト探しはアプリがおすすめ!豊富な求人が簡単に!

アルバイト探しはスマホのアプリがオススメです。起動したらすぐに求人情報の検索に移れるうえに、最新の情報をチェックすることができます。

アプリを使って簡単、手軽に自分に向いていそうなアルバイトを探してみてくださいね!

バイトル

アルバイト・バイト探し、パート・正社員の求人情報~バイトル
アルバイト・バイト探し、パート・正社員の求人情報~バイトル
無料
posted with アプリーチ

バイトルのすごいところは『動画で一部の作業風景が見れる』ことです。少しでも実際の現場が見れるのは嬉しいですよね。インストールして損はしないアプリです。

LINEバイト

LINEバイト - アルバイト・パート・派遣社員の求人情報
LINEバイト – アルバイト・パート・派遣社員の求人情報
開発元:AUBE
無料
posted with アプリーチ

LINEバイトは求人数が豊富!短期、長期、日払い、単発、高時給、リゾート、季節限定、高校生OKなど、あなたにピッタリなアルバイトが見つかると思います。

アルバイトEX(ios)

アルバイトEX バイト探しの決定版
アルバイトEX バイト探しの決定版
無料
posted with アプリーチ

iosの方はアルバイトEXがおすすめ!お祝い金ゲットキャンペーンなどを行っており、最大6万円のお小遣いがもらえるケースも!(条件有)iPhoneの方はぜひ使ってみてください♪

色んなアプリを使ってみれば希望のアルバイトが見つかりますよ♪ぜひ紹介したアプリを使ってみてくださいね♪

高校生におすすめのアルバイトランキングまとめ

高校生にオススメしたいアルバイトをランキング形式でまとめてみました。

これから初バイトを考えているという方に伝えたいのは『まず何をしたいか、何に興味があるのか』を考えてみましょう。

やはり自分自身が興味を持てる仕事が一番長続きしますし、時間が過ぎるのも早く感じることができます。

誰だって最初は初めてです。難しく考えずに、まずは飛び込むのも大切ですよ。

LIFELOGS(ライフログス)が作成した『高校生におすすめのアルバイトランキング』でした。他のアルバイト関連記事も是非見てください♪

✍アルバイト関連記事

スポンサーリンク


高校生におすすめのアルバイトランキング画像