»【神ゲー】超面白いスマホゲームおすすめ無料ランキング2020

Oculus Quest2の評価レビュー!おすすめ点や違いをまとめて比較

OculusQuest2の箱

どうも! 天狗宇です!

今回は新作VRゲーミング『Oculus Quest2』評価レビューをお届けしたいと思います。

『Oculus Quest2』はパソコン不要で遊べるオールインワン型のVRゲーミングです。旧ハードゲーム機にあたる『Oculus Quest』よりも高品質で低価格を実現しています。

たった1年しか経ってないのに新型機を出すとは思いませんでしたね。結論から言うと現時点では最高のVRゲーミングと言える製品になっていますよ。

旧Oculus Questとの違いを比較していきます。

おすすめポイントまで紹介しますのでぜひ参考にしてください。

Oculus Quest2の購入はこちら
旧製品のレビューを見たい方はこちら

Oculus Quest2とは?旧Oculus Quest1の違い・比較

本体と内容物をチェック!2は廉価版ではなく全体的にパワーアップ

Oculus Quest2はFacebookが提供するオールインワン型VRゲーミングです。

Oculus Questよりも低価格になっており、廉価版ではなく『CPU・解像度・メモリ』など全体的にスペックが向上しています。軽量化も行われており60g程軽くなっていますね。

Oculus QuestとOculus Quest2

画像左がOculus Quest2 右側は旧Oculus Quest

初代のOculus Questは49,800円(64GB)・62,800円(128GB)でしたが、Oculus Quest2は37,180円(64GB)と49,280円(256GB)の2種類が発売。性能がパワーアップしていることに加えて、約12,000円も値下がっている点が素晴らしいです。

OculusQuestとOculusQuest2を並べて建てている写真

横幅もOculus Quest2の方がコンパクト

並べてみると分かりますが見た目も一回り小さくなっています。これからVRゲーミングを買うのであれば確実に『1』よりも『2』をオススメします。

ラフに楽しむのであれば64GB、ガッツリ遊ぶなら256GBが向いていますよ。

ディスプレイ解像度が向上!よりキレイにVRが楽しめる!

OculusQuest2の本体画像

旧Oculus Questでは視覚を調整する『IPD(瞳孔間距離)は装着しながら行えましたが、Oculus Quest2ではレンズを直接動かすことで調整する流れになっています。

調整は『1・2・3』の3種類から設定可能。細かな移動が行えませんが、コスト削減のために微調整を省いたのかな~と思います。

OculusQuest2の本体画像

しかし、それよりも重要なのが中で使われているディスプレイです。

『1600x1400x2枚 有機EL』から『1,832×1,920×2枚 有機EL』に性能が向上しており、グラフィックの質が良くなっています。

自宅で映画館に居られるような感覚になれますね。ゲームはもちろん、VRで動画を見たい方には嬉しい部分です。

横に置かれたOculusQuest2の写真

上記に加えて伸縮性のあるストラップに変更されており、前よりもフィット感が向上しています。

旧機種と比べると微調整の点で劣りますが、価格面を考えれば合格点でしょう。身につけると分かりますが明らかに軽くなっていますよ。

OculusQuest2を反対に置いた写真

ボリュームの変更は前機種と同じ。操作しながら+ーボタンで変更できる。

表に付いているカメラは4つと前回から数に変更はありません。

Oculus Quest1と2の違い・スペック比較表
Oculus Quest Oculus Quest2
製品画像
本体サイズ 193mm×105mm×222mm 191.5mm×105mm×142.5mm
重量 571g 503g
バッテリー駆動時間 2~3時間 2~3時間
ディスプレイ解像度 1,600×1,400×2枚 有機EL 1,832×1,920×2枚 有機EL
RAM 4GB 6GB
接続形式 オールインワン型 オールインワン型
トラッキング 6DoF 6DoF
価格(2020/10) 49,800円(64GB)
62,800円(128GB)
※中古品は半額程度
37,180円(64GB)
49,280円(256GB)

フィット感が良いので動いてもズレずに楽しめます。

Oculus Quest2はリフレッシュレート90HZへの対応が予定されており、従来の72HZよりも数値が向上するところもポイントです。

Oculus Quest2 コントローラーは丸みを帯びてフィット感アップ

OculusQuest2のコントローラー

コントローラーもコンパクトに…と思いきや、丸みを帯びており気持ち大きくなっています。その代わり握った際のフィット感が向上しており、私的には遊びやすく感じますね。

古いコントローラーと新しいコントローラー

画像左がOculusQuest2のコントローラー 画像右は旧OculusQuestのコントローラー

手が小さい方にはどう感じるのか気になるところではありますが、Oculus Questにはハンドトラッキング機能もあるので問題はないです。単三電池1本で動くところに変更はありません。

毎日遊ぶと電池の減りが速いので、必ず予備を置いておきたいところです。

Oculus Quest2のセットアップ方法

OculusQuest2のセットアップには『Oculusアプリ』と『Facebookのアカウント』が必要になります。スマホを用意してAppStoreからアプリをダウンロードしておきましょう。

Oculus

Oculus

Facebook Technologies, LLC無料

 

Oculusアプリの画像

まずOculusQuest2を起動した状態で、続けてOculusアプリも起動します。Oculusアプリのホーム画面右下にある「設定」から「新しいヘッドセットをペアリング」をタップします。

続けて本体に表示されている「認証番号」を照らし合わせて入力を行います。最後にFacebookとの連携を求められるので、Facebookアカウントでログインを行います。

Facebookとの連携画面

本体に付属する説明書、画面のナビゲーションが丁寧なので迷わずに進められますね。OculusQuest2の世界を楽しんでください。

Facebookアカウントがアカ凍結(BAN)されたらどうすれば良い?

2020年10月時点、Oculus Quest2と連携したFacebookのアカウントが凍結されてしまう事件が起きています。

Facebookのアカウントが凍結された場合、Facebook側のサポートに問い合わせて解除してもらうしかありません。Facebookは本名で登録する必要があるため、解除してもらう際は身分証を送ることになります。

一節では新しいアカウントなら凍結されにくいと言われていますが、私は昔から使っている既存のFacebookアカウントで連携を行いました。現時点、問題なく遊べています。

恐らく機械的な判別で凍結を決めているのだと思いますが…誤動作でアカウント停止とか酷すぎる…。こうすれば『絶対に大丈夫だよ!』という攻略方法がないので運の要素が強くなっています。

取り敢えずFacebookとの連携を行って『凍結されないか様子を見てからゲームソフトを買う』のがオススメです。万が一凍結された場合、下記ページにある『アカウントの停止』から問い合わせを行いましょう。

Oculusサポートが対応を行ってくれたというケースも存在します。問い合わせる際は『Oculusサポート』と『Facebookヘルプセンター』の両方に送ると良いですね。

Oculus Quest2の面白い評価とつまらない評価

OculusQuest2を正面から撮った画像

Oculus Quest2の良いところや面白い評価をまとめてみます。

面白い評価
  • 従来のVRゲーミング機よりも質が良い
  • 価格が前機種よりも下がっている
  • 2020年10月時点では最強のVRゲーミング機

高い評価を得た旧Oculus Questよりも性能が高いことに加えて、低価格に押さえられているところが良いです。軽量化、グラフィックの向上など2020年10月時点では最強のVRゲーミングではないでしょうか。

斜めに並べられたOculusQuestとOculusQuest2

総合的な評価としては買いの一択になっていますね。

続いてつまらない評価・注意点を紹介すると…

つまらない評価
  • 部屋が暗いとセンサーが起動しないのは旧OculusQuestと一緒
  • メガネをかけてプレイする人は後が残りやすい
  • Facebookのアカウント凍結報告が多い

部屋が暗いとセンサーが起動しない仕様は変わっていません。

幅がやや狭くなっており、メガネを掛けて遊ぶ方には少々キツめに感じると思います。後が残りやすいのはVRゲーム機の宿命ですね。

上記に関しては些細な問題だと思いますが、やはり一番のネックは『Facebookのアカウント凍結』問題でしょう。

対策を行ってもBANされる可能性がゼロとは言えないところが辛い部分です。

万が一BANされた場合、サポートに問い合わせるしかありません。

Facebookのアカウント凍結さえなければ文句の付け所はありません。早めに対応してくれると良いですね。

Oculus Quest2の評価レビューまとめ

以上、Oculus Quest2の評価レビューをお届けしました!

全体的な機能が向上しており、今まで以上にVRの世界を楽しめること間違いなしです。これだけコストパフォーマンスが良ければ更に普及していくんじゃないかな~と思います。

Facebookのアカウント問題だけなんとかして欲しいところです。独占禁止法に引っかかれば変わるかも知れませんが、今のところ望みは薄そうですね。

アカウントの停止に関しては自己防衛するしか手はありませんが、徐々に解消されていくとは思います。不安に思う方は様子を見ながら購入を検討してみてください。

Oculus Quest2の購入はこちら

アカウントの問題が解決して普通に遊べるようになると良いですね。

他のハードゲーム機に関連する記事もあわせてどうぞ。

旧製品のレビューを見たい方はこちら