アラクニドの漫画が全巻無料で読めるアプリ紹介【2019年版】ネタバレ感想も有り

アラクニドの画像
スポンサーリンク

LIFE LOGSの天狗宇です!

今回はアラクニドのレビューとアラクニドの漫画を全巻無料で読むことができるマンガアプリの紹介を行いたいと思います。

アラクニドは『月刊ガンガンJOKER』に掲載されていた殺し屋漫画です。原作は村田真哉先生、作画はいふじシンセン先生が担当しています。

恵まれない家庭環境に身を置きつつも、普通の女子高生だった藤井 有栖(ふじいありす)が、ある日突然殺し合いの世界に巻き込まれていく…というストーリーになっています。

登場人物の「能力」の描写が面白くて惹き込まれる作品ですよ。個人的にも続編を熱望している殺し屋漫画です。

超おすすめの漫画であることに加えて、現在スクウェア・エニックスの漫画アプリ『*マンガUP!』にて配信が行われています。*執筆時点

今すぐ無料でアラクニドを読みたい方はマンガUPをダウンロード。漫画の魅力を知りたい方はこのままレビューをご覧ください。

マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

↓漫画をタダ&お得に読みたい方はこちらの関連記事もどうぞ↓

アラクニド漫画のあらすじ

母の自殺にショックを受ける有栖

出典:アラクニド 涙を流す藤井有栖

主人公である藤井有栖(ふじいありす)は都内の高校に通う女子高生です。

うつ病を患った母親が1年前に自殺してしまい、叔父に引き取られて肩身の狭い思いをしながら暮らしています。貧乏な暮らしを強いられる彼女ですが、その環境に加えて有栖は『先天性集中力過剰(CEC)』を患っています。

CECはひとつの物事に没頭すると他のことに注意が行かなくなる症状です。その様子を見たクラスメイトは、彼女のことを気味が悪いとイジメの対象にします。

最初は本当にひどいめにあっており、読んでいて気の毒になりますね。ですが、ある日突然彼女のすべてを変えてしまう「ある出来事」が起きます。

殺されそうになった有栖は『殺し屋としての才能』を開花する

蜘蛛に殺されそうになる有栖

出典:アラクニド 蜘蛛と対峙する有栖

有栖は叔父が殺し屋の『蜘蛛』に殺害されている現場を目撃します。

現場を目撃されてしまった蜘蛛は有栖のことを殺そうとします。ですが、必死に抵抗する有栖に傷を負わされ、彼女の中に潜む『殺しの才能』を見抜きます。

殺し屋の蜘蛛は彼女に一目置くようになります。簡単に言えば『このまま殺すには惜しい…』と思われたってことですね。

有栖が才能を開花するシーンは迫力があり必見ですよ。

自由を願う蜘蛛は有栖に共闘を持ちかける

蜘蛛と有栖

出典:アラクニド 打ち解ける有栖と蜘蛛

一度は有栖を殺そうとした蜘蛛ですが、組織に「有栖を殺す必要はない」と提案するなど、彼女を守る行動を取ります。

ですが、その願いも虚しく組織は有栖を殺害するように蜘蛛へ依頼します。

そこで蜘蛛は、有栖に『俺はもともと組織を抜けたかった。良い機会だからお前も一緒に戦え』と共闘を持ちかけてきます。

蜘蛛は組織を潰すため、有栖は生き延びるためー

目的が一致したふたりは決行に向けて準備を行っていきます。テンポよく話が進むことに加え、共闘の流れにはワクワクしながら読むことができます。

アラクニドの序盤ネタバレあり!流れを一気に変える展開が超面白い

蜘蛛に立ち向かう有栖

出典:アラクニド 蜘蛛に戦いを挑む有栖

蜘蛛から殺しの手ほどきを受けた有栖は『先天性集中力過剰(CEC)』を生かしてドンドン強くなります。

ですが、計画の当日になって突然蜘蛛に殺されかけます。

わけがわからないまま必死で抵抗し、最後には見事返り討ちに成功。自分のことを殺せる人間を探していたと語る蜘蛛、そして蜘蛛の分まで生き抜くと決めた有栖。

こうして『有栖VS殺し屋組織』という図式が出来上がります。話の流れを一気に加速させる展開が面白かったですね。

様々な能力を持った刺客が次々と有栖を襲いに来ます。バトルの解説が熱くて楽しめること間違いなしです。正直、これだけ面白い漫画が無料で読めるなんて神だと思います。

ハンターハンターや「能力バトル系の漫画」が好きな方はぜひ無料で読んでみてください。

マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
スポンサーリンク

アラクニドの登場人物は全員「虫」に関わる能力を持つ【ネタバレ若干あり】

アラクニドに登場する人物はそれぞれ虫に関する特殊な能力を持っています。ここでは私の好きな人物にのみスポットを当てて紹介します。

主人公・蜘蛛の藤井有栖

覚醒する有栖

出典:アラクニド 有栖覚醒のシーン

主人公の有栖は蜘蛛に関する能力を持っています。

自分を殺そうとしていた男であると同時に、師匠とも言える『蜘蛛』の能力を完全に引き継いでいるわけですね。主にメインとなる武器は『蜘蛛の糸』になります。

戦いの中で才能を開花していくと共に『蜘蛛にこんな特性があったんだ~』と思わせる内容がおもしろいです。なぜ蜘蛛が主人公なのか、読み進めていけば納得できると思います。

有栖を支える蜚蠊(ゴキブリ)沖 めぐみ

有栖をかばう沖めぐみ

出典:アラクニド 有栖を庇う沖めぐみ

有栖を殺しに来た3番目の殺し屋。

完全に倒された後、有栖を崇拝するようになり組織に刃向かって味方してくれるようになります。ゴキブリに関する能力を持っており、素早さ、機敏さ、そして生命力溢れる活躍を見せてくれますよ。

序盤の印象とは打って変わって、すごく良いキャラをしているなぁ~と感じるようになります。ある意味ヒロインの位置づけに近い存在かも。

アラクニドの兜蟲(カブトムシ)

有栖を助ける発言をしたカブトムシ

出典:アラクニド 兜蟲(カブトムシ)

アラクニドの漫画に登場するキャラクターはどれも魅力的なのですが、イチオシは最強を名乗る兜蟲(カブトムシ)です。

力が強いイメージ通り、アラクニドの中でも『馬鹿力』を発揮して活躍します。彼女は年上なことに加えて少しツンデレの気があるほか、義理堅い性格ですごく好きになりました。

彼女は『ある約束』によって有栖を守るため組織へ立ち向かいます。終盤のカブトムシのセリフに痺れた方も多かった…と個人的に思いますね。

芋蟲(イモムシ)の井上美樹(いのうえみき)

イモムシと有栖

出典:アラクニド 芋蟲(イモムシ)

芋虫の能力を持ち合わせる筋肉質で美麗な女性。

「狙った獲物以外を仕留めるのはルール違反」というクールでカッコ良い一面を持ちつつも、一度感情に流されると爆発する熱い性格を持ち合わせています。

イメージ的には弱そうな面しかないイモムシですが、色んな面を持っているんだなと感心しました(こじつけ感はあるかもしれませんが)。アラクニド内での登場シーンは少なめですが、スピンオフ作品に当たる『キャタピラー』では主人公になっています。

こちらも面白いのであわせてチェックして欲しいですね。

スキンヘッドの大男・雀蜂(スズメバチ)

有栖殺害を命じるススメバチ

出典:アラクニド スズメバチと蜘蛛

スズメバチに関する能力を持つ謎のスキンヘッドの大男。

最初は組織のボスを思わせていましたが、実は彼ですら使われているだけの存在です。意外な過去を持ち合わせており、終盤ではその行動とは裏腹に深い思いを抱いていたのが分かります。

アラクニドの漫画を全巻無料で読む方法!スピンオフ漫画『キャタピラー』も読める!

アラクニドとキャタピラー

アラクニドの漫画を全巻無料で読む方法はカンタンです。

アプリで全巻配信されており、合法的にタダで読むことが可能になっています。ただし、毎日配布される無料のポイント4話分+広告4回で合計8話分までです。

正直一度に全部読むのは疲れるので、毎日8話読めれば充分ですね。また、イモムシの井上美樹が主人公のスピンオフ漫画『キャタピラー』も全巻配信されていますよ。

このほかにもたくさんの漫画が無料で読めるのでぜひチェックしてくださいね!

マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
スポンサーリンク

アラクニド漫画・全巻無料のまとめ

今回は「アラクニドを全巻無料で読む方法」と「漫画の感想レビュー」をお届けしました!

虫の能力を漫画に取り入れる描写が魅力的なほか、絵に華があって読んでいて楽しい作品でした。スピンオフのキャタピラーも無料で読めて大満足です。

無料でアラクニドを読みたい方は漫画アプリを使ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。漫画に関連する記事もどうぞ。

マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
スポンサーリンク

アラクニドの画像