»【神ゲー】超面白いスマホゲームおすすめ無料ランキング2021

LINEシェフのデータ引き継ぎ(機種変更)方法

LINEシェフとLINEアプリのアカウント連動画面

今回はパズルゲームアプリ『lineシェフ』のデータ引き継ぎ方法に関してご説明していきたいと思います。

LINEシェフはIDやパスワードの発行を必要とせず、LINEアカウントを連動することで簡単にアカウントを引き継ぐことが可能です。ただし、失敗すると取り返しの付かないミスが起こる可能性がありますよ。

この記事ではLINEシェフの最新引き継ぎ方法を解説しますので、アカウント連動や機種変更を行いたい方はぜひ最後までご覧になってください。

画像付きで解説しますので参考にしてくださいね。

LINEシェフのデータ引き継ぎ(機種変更)方法の流れ

LINEシェフのデータを引き継ぐにはゲーム内でメッセンジャーアプリ「LINE」へのログインを行い、アカウントを連動しておく必要があります。

連動を行うことで「LINEシェフ」とメッセンジャーアプリ「LINE」が紐付けられてデータが保存されるようになります。

その後、メッセンジャーアプリ「LINE」のアカウントが以前の機種端末と同じであれば、機種変更後も同じデータでゲームを遊ぶことが可能になりますよ。

新しい機種でメッセンジャーアプリ「LINE」を引き継ぐ前に「LINEシェフ」をインストールして起動すると「ゲストログイン」扱いになるほか、始めからのスタートになってしまうので注意してください。

似たような単語が続くので少し分かり難いですね。サクッと手順をまとめ直します。

LINEシェフのデータ引き継ぎ方法の手順
  1. まずは引き継ぎたいデータがある古いスマホで「LINEシェフ」を起動する
  2. 「LINEシェフ」内で「LINEログイン」を行ってLINEアカウントの連動を完了させる
  3. 次に新しいスマホにメッセンジャーアプリ「LINE」をインストールして古いスマホからメッセンジャーアプリ「LINE」のアカウント(データ)を引き継ぐ
  4. 新しいスマホに「LINEシェフ」をインストールする
  5. LINEシェフを起動したらゲストアカウントではなく「ログイン」を選んでゲームを始める

上記が引き継ぎの流れになりますよ。次は実際にLINEシェフのアカウント連動を行ってみますね。

1.まずはLINEシェフのデータをLINEアプリへ紐付ける

LINEシェフのメニューを開いている画像

まずはプレイ中の「LINEシェフ」にメッセンジャーアプリ「LINE」アカウントの連動を行います。

LINEシェフを起動したらホーム画面に移動します。ホーム画面の左下にある「メニュー」をタップして設定メニューを開きましょう。

LINEログインのボタンが表示される画面

©LINEシェフ LINE Corporation

設定メニューをタップすると「環境設定」の中に「アカウント連動・LINEログイン」のボタンがあるはずです。(連携済みであればログインのボタンは表示されず、連携解除ボタンが表示されます)

このままタップしてLINEログイン画面へと移動します。

LINEシェフのアカウント連動確認

「許可する」を押して次の画面へ進みます。

LINEシェフアカウント連動後の画面

ログインのボタンが消えて「LINE 連携解除」になっていたらデータの関連付けは完了です。続いてメッセンジャーアプリ「LINE」を新しいスマホへ引き継ぎましょう。

2.新しいスマホに「LINE」を引き継いだ後、「LINEシェフ」をインストール

LINEの起動画面

次はメッセンジャーアプリ「LINE」を新しいスマホにインストールします。

インストールしたら前と同じ電話番号で登録を行いましょう。グーグルドライブを利用することでトークの履歴をバックアップすることも可能です。

LINEのトーク履歴確認画面

©LINE LINE Corporation

ここでは割合して「トーク履歴の復元をスキップ」で進めます。「LINE」の引き継ぎが終わったら「LINEシェフ」のインストールを行ってくださいね。

3.新しいスマホで「LINEシェフ」を起動してログインする

LINEシェフのタイトル画面

「LINE」の引き継ぎが終わってから「LINEシェフ」を起動します。

タイトル画面に表示される「Login」ボタンを押してゲームを始めてください。これでデータの引き継ぎは完了です。

新しいスマホでもLINEシェフを楽しんでくださいね。

LINEシェフのデータ引き継ぎ時の注意点

最後に機種変更時の注意点だけ押さえておきましょう。

1.異なるOSへ機種変更する場合、ゲーム内通貨は引き継がれない

同じOS同士での機種変更時には問題ありませんが、異なるOSへ機種変更を行う場合はゲーム内の通貨を引き継ぐことができません。(例:AndroidからiPhoneへ機種変更したなど)

異なるOSへ機種変更する予定なら「ゲーム内通貨を全て使っておいた方が良い」です。もったいないので忘れずに利用してくださいね。

2.「ゲストプレイ」のデータが消えた場合、復旧することができない

ゲストプレイのデータは一時的な保存です。

「LINEシェフ」はスマホ自体にデータが残る仕組みになっていますが、ゲーム内ヘルプに「アプリのアンインストールなどによって、購入した有料アイテムを含むすべてのデータが消失する恐れがあります」と記載されています。

ゲストプレイのデータが消えた場合、データの復旧を行うことができません。そのため特に理由がなければ「LINEログイン」を行ってデータを保持しておきましょう。

LINEシェフのデータ引き継ぎ(機種変更)方法のまとめ

以上、LINEシェフのデータ引き継ぎ方法をお届けしました!

データを引き継ぐには「LINEアプリ」へのアカウント連動が必須になります。保持したいゲームデータで「LINE」アプリへの連動を行い、アカウントの紐付けを忘れないようにしましょう。

これでデータの引き継ぎはバッチリですね。

LINEシェフに関連する記事もあわせてどうぞ。