Prime Readingで読める雑誌まとめ【ジャンル別一覧】

PrimeReading-zasshi
スポンサーリンク

※2017/12/23 内容を大幅に修正

LIFE LOGSの天狗宇です。

今回はPrime Reading(プライムリーディング)の読み放題で読めるkindle雑誌をご紹介していきたいと思います。

Prime ReadingはAmazonプライム会員の新たな特典で、本・雑誌が読み放題になるサービスです。

本・雑誌が読み放題になるのは嬉しいですが、Amazonの公式サイトではジャンルが一括りになっており種類別では探し難いという欠点があります。

この記事は見やすいようにジャンル別にまとめてありますので、目次から興味があるものを選んで見てください。月に1冊でも雑誌が読めれば、プライム会員の月会費分を回収できると思いますよ。

Kindle Unlimitedを利用している方もPrime Readingの読み放題の対象に含まれますので参考にしていただければ幸いです。

※読み放題のラインナップは随時大きな変更があります。Prime Readingで読める雑誌の最新一覧をチェックしたい方は『Prime Reading 雑誌』の検索項目からご覧ください。

様々な種類がありますので『こんな雑誌も読めるのか』という新たな発見があるかもしれませんね。

色んな種類のkindle雑誌をまとめてありますので、参考にしていただければ幸いです。読み放題の内容は更新されますのでダウンロード前にチェックしてくださいね。

Prime Readingで読めるビジネス・ライフスタイル雑誌

2nd(セカンド)

エイ出版社が発行するライフスタイル誌。

商品の紹介、懐かしいアイテム特集。コラムページもありボリューム満点の雑誌です。過去のバックナンバーも読み放題に登録されていますよ。

ソトコト

木楽舎による月刊ライフ雑誌。

地域の情報や資源、宝物など様々な地元情報の発信、まちづくりや食事に関する情報など、毎回さまざまな特集記事を書いている雑誌です。

Discover Japan

エイ出版社が発行している雑誌。

お酒の特集記事からみんなの愛用品、地域に関することなど、様々な日本の情報を発信している雑誌です。

ワイン王国

ワイン王国・隔月刊版が発行するワインに関する雑誌。

ワインの特集記事、ワインの楽しみ方など、好きな方は要チェックのワインに絞った雑誌になっています。

スポンサーリンク

Prime Readingで読めるメンズファッション・男性向け雑誌

GetNavi

学研プラスが発行する雑誌。

家電製品、メンズ腕時計、最新のAIスピーカー特集などモノに関する情報が詰まった雑誌です。暇つぶしや最新情報を知りたい方におすすめですね。

男の隠れ家

三栄書房が出版する色に関する雑誌。

ヘルシーなお肉特集、全国の様々な料理を特集しています。種類が豊富で読み応えがある雑誌ですね。

Prime Readingで読めるレディースファッション・女性向け雑誌

Domani

小学館が出版している女性向け雑誌。

働く女性に関する特集記事、ワーキングマガジン雑誌になっています。仕事、アンチエイジング、食に関する事など内容も幅広いですね。

S Cawaii!

主婦の友社による女性向けの情報誌。

ファッションをメインとした情報のほか、旅行に関することや娯楽情報も含まれています。

スポンサーリンク

Prime Readingで読める趣味に関する雑誌

天然生活

地球丸による生活に関する専門雑誌。

天然生活というタイトル通り、食事に関することから道具・日用品の記事が多い雑誌です。

BiCYCLE CLUB

エイ出版社のサイクリングに関する雑誌。

ロードバイクのメンテナンスに関することから最新の情報まで、サイクリングをメインに書かれている雑誌です。

ギター・マガジン


リットーミュージックによるギター専門雑誌。

毎号さまざまな特集を組んでおり『ギターの生産現場』『ギタリストのインタビュー記事』など、ギターが好きな方に向けたギタリスト専門誌です。

Mac Fan

マイナビ出版が発行するパソコン専門雑誌。

iPhoneに関する最新情報のほか、マックに関する情報が盛りだくさんの専門雑誌です。Macにもっと詳しくなりたい、興味がある方におすすめしたい雑誌ですね。

【要注意】Prime Readingで雑誌を読む際に注意したいこと

Prime Readingはお得な読み放題サービスですが、雑誌を読む際に注意しておきたいことが3つあります。

  1. kindle版・電子書籍版は付録が付かない
  2. 固定レイアウトが多く画面が小さいスマホでは読みにくい
  3. 最新号が読み放題に含まれていないことがある

まず電子書籍版の場合は付録が基本的に付きません。これは仕方がないことですが、付録目当ての場合は電子書籍ではなく紙の方を買いましょう。

画面が小さいスマホでは読みにくいのが難点ですね。また、Prime Readingに登録されている雑誌は、最新号まで読めるものもあれば、最新のひとつ前の旧号までしか登録されていないことがあります。

雑誌にもよりますが、読み放題と間違えて購入しないように気を付けてくださいね。

万が一間違えて購入してしまった場合、Amazonのカスタマーサービスから『読み放題と間違って購入したのでキャンセルをお願いします』と連絡すれば対応してもらえますよ。

Kindel本の返品やキャンセルに関しては、こちらの記事で詳しく解説してありますので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

Prime Readingで読める雑誌まとめ【ジャンル別一覧】

今回はPrime Readingで読める雑誌をジャンル別にお届けいたしました。

電子書籍の読み放題はデメリットもありますが、基本的にはメリットの方が大きいと思います。バックナンバーも読み放題に含まれていることが多いので、見逃した人にも嬉しいですね。

Amazonプライム会員の特典を改めて振り返ってみると

  • 限定タイムセール
  • Amazonパントリー
  • 配送特典:お急ぎ便・日時指定
  • プライムビデオ:映画・テレビ・アニメ・見放題
  • Prime Music:100万曲以上の楽曲が聴ける
  • Kindelオーナーライブラリー
  • New!! Prime Reading(読み放題)

これで年間3,900円(税込)、月額325円というのは驚きです。本・雑誌読み放題が追加されたことによって、Amazonは元が取れているのか心配になるくらいお得なサービスになりました。

プライム会員は30日間無料で試すことができるので、まだ会員になっていない方はぜひ一度体験して見てください。

無料体験中に解約すれば1円も料金はかかりません。安心して使ってみてくださいね。

読み放題対象の雑誌が増えたら随時追加していきたいと思います。Amazonに関連する人気記事もどうぞ♪

✍Amazonに関連する人気記事はこちら

スポンサーリンク

PrimeReading-zasshi