1万円以内で買える『SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLB』メンズ腕時計レビュー!逃げ恥の星野源が着用

スカーゲン233XXLSLBのレビューアイキャッチ画像
スポンサーリンク

腕時計好きでお馴染みの天狗宇です。

今回は予算1万円以内で買えるメンズ腕時計『SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLB』の感想レビューをお届けしたいと思います。

SKAGENは『スリムウォッチ、ラグジュアリー、バッグや小物』を取り扱うアメリカ合衆国『フォッシル・グループ』の傘下が運営するブランドです。

デンマーク風のデザインを活かしつつ『シンプルでスリム』なのが特徴的ですね。

腕時計の中にモダンスタイルを取り入れながらも、どこか『華やかさ』や『芯の強さ』を感じさせる北欧デザインが良い味を出しています。

他のメンズ腕時計ブランドと比べても『1万円あれば購入可能』なところが嬉しいですね。低価格なモノが多いので、値段的にも手を出しやすいと思います。

『おしゃれ・軽い・薄い・さらには安い』という四拍子揃ったオシャレな腕時計ですよ。『233XXLSLB』の商品画像を交えてレビューを行っていきたいと思います。

逃げ恥のドラマ内で星野源さんが着用していましたね。安くてお手頃なので気になる方はチェックしてください。

SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLBの商品開封

スカーゲンの腕時計と箱

さっそくSKAGENのメンズ腕時計を開封。

箱自体は紙箱で出来ているのでお世辞にも高級感があるとは言えません。ですが『1万円前後』で購入することが可能なので箱に関しては充分に納得できます。※2018/1/31時点

箱が豪華なだけではあまり意味が無いですし、重視したいのは腕時計本体ですね。

233XXLSLBと取扱説明書

233XXLSLBの箱を開けると、フィルムが貼られた状態の腕時計、乾燥材、説明書が入っていますよ。作り自体はシンプルなので特に説明書を読む必要はないと思います。

簡素ですが必要最低限のモノは入っている形ですね。

スポンサーリンク

SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLBの文字盤と裏ぶた

233XXLSLBの文字盤

文字盤には『SKAGEN』のブランドロゴが刻まれているほか、時計盤のアワーマーク(時字)は外周は1~12、内側には13~24と24時間の数字を表記しています。下部には日付も表示されていますね。

人によってうるさい印象があるかも知れませんが、モダンな雰囲気を出しておりアクの強さを感じさせないのがスカーゲンの良いところです。

風防素材は『ミネラルガラス』を利用しています。

233XXLSLBの裏ぶた

上記の画像は233XXLSLBの裏ぶたです。

こちらはまだフィルムを剥がしていない状態であり、赤い線はデザインではないのでご了承ください。

裏ぶたは文字板よりも主張が強くなるのはお約束ですね。スカーゲンの233XXLSLBも例外ではありませんがレザーベルトと併せて良い味を出しています。

魅力的なポイントはその『薄さと軽さ』にあります。

スカーゲンの腕時計は基本的にケース厚が薄いものが多く『233XXLSLB』も僅か7mmという薄さになっていますよ。

24時数、日付の表示など、一見ゴチャゴチャしてしまいそうですが、モダンな雰囲気によって上手くバランスが取れていると思います。

薄いので腕が細い人にも似合いそうな腕時計です。素材は一部ステンレスを使用しており薄いだけでなく軽いのもポイントが高いですね。

SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLBのベルト

GENUINE LEATHERと刻まれたベルト裏

バンド素材タイプはレザー、ベルトの裏側には『GENUINE LEATHER』と刻まれています。直訳すると『本革』という意味ですね…ってそのままやないかーい!

SKAGENと刻まれたベルト裏

逆側には『SKAGEN』とブランド名が刻まれています。

表側の黒色とは対照的なベージュ色が凄く良い感じです。見えない部分に拘っているところがポイント高いですね。

スカーゲン(233XXLSLB)の尾錠

腕時計を止める尾錠部分を撮ってみました。

ベルト自体には編み込みなどのデザインがないので実にシンプルです。ベルトの耐久性は高くなさそうですが『1万円前後の腕時計』と比較して考えると充分良さそうですね。

233XXLSLBの全体と表裏

見たい方のために表と裏、両方の全体を撮影してみました。

『表と裏』で魅せ方を変えるところにデザイナーのこだわりを感じます。

スポンサーリンク

233XXLSLBの時刻と日付の合わせ方

スカーゲン233XXLSLBクラウン部分の説明

腕時計の右側にあるネジの部分、通称『クラウン』を右側に引っ張ります。

2段階目ではクラウンを下回しにすることによって日付を進めることができ、最大の3段階まで引っ張ると時刻の調整が可能になります。

ここで注意して欲しいのですが『日付を進めることは出来ても戻す』ことは出来ません。腕時計は基本的に『月』によって日付が遅れるものなので、誤って進め過ぎないように気を付けましょう。

間違えて進めると30回近く回して日付を戻さなければなりませんよ。※実際にミスってやりました

SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLBの良かった点と悪かった点

スカーゲンスカーゲン(233XXLSLB)の横からの撮影2枚目

実際に触って感じたメリットとデメリットをまとめてみます。

SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLBの良かった点

  • シンプルでモダンな雰囲気がオシャレ
  • 薄くて軽いので身に着けていて楽
  • コストパフォーマンスが非常に高い
  • 腕が細い人に似合いそう

 

SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLBの悪かった点

  • 人によっては文字盤デザインの主張が強く感じる
  • オシャレだが高級感はそこまでない
  • 腕が太い人には似合わないかも

 

腕がごつくて太い人には似合わないかも知れませんが、逆に言えば普通~細めの人には似合う腕時計です。文字盤のデザインが凝っているため好みが分かれますが、アク自体は強くないので邪魔にはなりません。

私のように腕時計が好きな方であれば、飾っているだけでも所有欲を満たしてくれるモダンな腕時計です。薄くて軽いので気軽に付けられるのも良いですね。

とにかくコストパフォーマンスがめちゃくちゃ高いです。これが『1万円前後で購入可能』って安過ぎますよ。

今回レビューした『233XXLSLB』以外にも『1万円台で購入可能な腕時計』がたくさん存在しています。是非下記のストアでスカーゲンの腕時計をチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

予算1万円以内で買える『SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLB』評価レビューのまとめ

フィルムが貼られたままのスカーゲン233XXLSLB
今回はSKAGEN(スカーゲン)の腕時計『233XXLSLB』のレビューをお届け致しました。

今さら説明する必要はないかもしれませんが『SKAGEN(スカーゲン)233XXLSLB』は人気マンガを原作とした『逃げるは恥だが役に立つ』のドラマ内で星野源さんが着用していた腕時計です。

身に着けてみると分かりますが値段の割にはオシャレなうえに商品の質も高めです。見たことがあるという方、気になっている方は是非手に取ってみてください。

値段と比較して考えると★5の評価を上げれるオシャレな腕時計でした。

安くてオシャレな腕時計を探している方はチェックしてみてくださいね。時計に関連する人気記事もどうぞ♪

✍時計の人気関連記事
スポンサーリンク

最新スマホゲームおすすめ

スカーゲン233XXLSLBのレビューアイキャッチ画像