マジで面白い!不良・ヤンキー系おすすめ漫画ランキング!完結済み名作マンガだけを紹介!

ヤンキー不良おすすめマンガ
スポンサーリンク

LIFE LOGSの天狗宇です!

今回は『不良・ヤンキー系で面白いおすすめの完結済みマンガ』をランキング形式でご紹介したいと思います。

熱くなれる漫画といったら、やはり不良、喧嘩、ヤンキー系を外すことはできません。

喧嘩、番長争い、暴走族、応援団、顔が怖いだけの普通の高校生、エリート不良、学園ギャグなど、色んなマンガを読んできました。

その中で私が『面白いと思った完結済みの漫画作品』を厳選してご紹介していきますので、不良・喧嘩漫画が好きな方はぜひチェックしてくださいね。

オスッ!! 喧嘩、暴走族、学園モノ!! マジで面白いおすすめマンガを独自のランキングで紹介していくぜー♪

なんか普段とキャラ違うんだけど?! 全作品実際に読んでいるので自信を持ってオススメしていきたいと思います♪

目次

23位:BOY 全20巻 梅澤春人(ジャンプコミックスDIGITAL)

夢は世界征服の晴矢と画家志望の清志郎の凸凹コンビが活躍する喧嘩漫画!

私立楽園高校1年、世界征服の野望を持つ日々野晴矢と、クラスメイトで画家志望の岡本清志朗の凸凹コンビが主人公の学園喧嘩マンガ。

バイト帰りにカツアゲに遭った清志朗だが、春矢に助けられる。良い人だと思ったらなんと春矢は入学式の日に上級生をぶっ飛ばした問題児!

当然巻き込まれるのは必至、凸凹コンビの行く末は如何に?!

不良相手に金属バットを振り回し、暴れまくる春矢、物語が進むにつれてヒロインや新しい仲間も増えていきます。今見ても楽しめる学園+喧嘩漫画です。

スポンサーリンク

22位:クローバー 全43巻 平川哲弘(少年チャンピオン・コミックス)

テレビ東京でドラマ化された不良青春マンガ!

小学校時代、同級生で仲の良かった『ハヤトとトモキとケンジ』。

ハヤトの転校をきっかけに疎遠になってしまっていたが、5年ぶりにハヤトが帰って来ることに。再会をきっかけに歯車が回り出す!

喧嘩をするたびに増えていく仲間、王道的な良さがある他に、恋愛要素も含まれています。喧嘩の描写もカッコ良く見応えがある喧嘩不良マンガですね。

21位:ナニワトモアレ 全28巻 南勝久(ヤングマガジンコミックス)

三度の飯よりナンパ好き!ドアホの走り屋漫画!

不良といえば学園系が多いですが、走り屋をメインにしている異色マンガです。

新車のシルビアに乗って浪花の青春を謳歌する。スケベ根性だけは誰にも負けない、女と車をこよなく愛する登場人物たち。

走り屋バトル、チーム同士の抗争など見応えタップリ!

恋愛ではヒロインの過去を受け止めて、泣きながら想いを語るシーンはグッときます。男ぐっさん(18歳)の走り屋青春マンガ!

スポンサーリンク

20位:ヤンキー君とメガネちゃん 全23巻 古河美希(週刊少年マガジンコミックス)

超ド級のバカ学級委員長と学校一の問題児が送る学園コメディ

学校一の問題児・品川大地(しながわ・だいち)は、ある日クラスの学級委員長・足立花(あだち・はな)から声をかけられる。

真面目そうに見えた花だったが、なんと元ヤンキーでケンカが強い!そしてびっくりするほどのバカで?!

学級委員長として奮闘する花、それに振り回される現役ヤンキー大地が送る学園ヤンキーコメディ漫画! コメディ系で学園モノが読みたい人にオススメです!

19位:WORST 全33巻 高橋ヒロシ(少年チャンピオン・コミックス)

クローズの続編的漫画!悪名高き鈴蘭高校に入学した月島花、学園で戦争が始まる!

主人公、月島花は悪名高き鈴蘭高校に入学!

入学早々『一年戦争』へと巻き込まれることになるが、月島花は一年戦争を勝ち抜くことはできるのか?

内容的にはクローズの続編にあたります。勢力争いによる戦闘、派手な喧嘩、多彩な登場人物など不良ヤンキー漫画の王道を突っ走る名作です。

面白さはクローズの方が上ですが、続編として楽しむには良い作品ですね。

スポンサーリンク

18位:BADBOY 全22巻 田中宏(少年画報社)

大金持ちのお坊ちゃま!桐木司が暴走族の世界に飛び込む!

主人公の桐木司(17歳)は大金持ちのお坊っちゃま。恵まれた今の生活に飽きて不良になろうと決心し家を出るが、その運命や如何に?!

広島を舞台に、暴走族の頭へと一直線に進むただのお坊ちゃまだった司、それを支える熱き仲間たちは広島No.1を目指す!

BADBOYSの魅力は主人公だけでなく、キャラが立っている他の登場人物にもあります。暴走族・不良喧嘩漫画の名作!

17位:クローズ 全26巻 高橋ヒロシ(少年チャンピオン・コミックス)

最強の男『坊屋春道』を中心としたヤンキー漫画の傑作!映画化された作品!

『カラスの学校』に転校してきた金髪の主人公『坊屋春道』。そこは不良の巣窟で、学園内でも頻繁に派閥争いが起きている学校だった。

当然、絡まれるもその圧倒的強さで次々と不良たちを倒していきます。

少しずつ距離が縮み、頼られる存在になっていく春道。大きくなっていく学園内の抗争で春道はどう動くのか。

序盤は学園をメインとしたヤンキー漫画ですが、話が進むにつれて喧嘩相手も広がっていきます。男たちの戦いを描いたヤンキー漫画の傑作です!

16位:A-BOUT 全19巻 市川マサ(週刊少年マガジンコミックス)

他県にまで名を轟かす私立光峯高校で本物のバカ「朝桐真之輔」伝説が幕を開ける!

戦闘地域と称されるほどガラが悪い光峯高校、生徒が教師をカツアゲするなど問題が多い学校に一人の転校生がやってくる。

彼の名は「朝桐真之輔(あさぎり・しんのすけ)」普通とは違う自己中心的な男の登場に、一波乱の予感が!

学校での抗争、喧嘩を軸にした漫画なので、学園モノが好きな人におすすめです。超俺様伝説の開幕をご覧ください!

15位:お茶にごす 全11巻 西森博之(少年サンデーコミックス)

最強の不良と怒りの沸点が低い不良コンビが送る学園ヤンキー漫画!

最強の不良、デビルまークンは自分を変えて「平和な心と生活を手に入れる」ために茶道部に入る決意をする。

だがデビルまークンとまで言われた過去、喧嘩の強さから簡単に平和な生活を手に入れることはできずに様々な騒動が!? 憧れの部長との恋の行方はどうなるのか。

ギャグ、喧嘩、恋愛、全体的なバランスが良くとれている名作! ロハスな生活を目指す不良ヤンキーコメディ漫画!

14位:ホーリーランド 全18巻 森垣二(ジェッツコミックス)

どこにも居場所が無かった高校生が『ヤンキー狩り』を夜の街で行う!

家、学校、どこにも自分の居場所を見いだせない高校生「神代ユウ」。ボクシングのワン・ツーを覚えたことをきっかけに、夜街の闘争へと足を踏み入れていく…彼はそこに自分の価値を見出すことはできるのか?

読み進むにつれて、明らかになる主人公の過去、喧嘩をきっかけに強く生まれ変わっていく姿は、喧嘩漫画の枠を超えた人間ドラマのようなものがあります。

格闘の解説、奥深くまで描かれる人物像、ストリート喧嘩・人間ドラマを思わせる名作漫画です。

13位:喧嘩商売 全24巻 木多康昭(ヤングマガジンコミックス)

卑劣、策略!何でもありの戦いを描いた本格喧嘩漫画!

宇都宮に降り立った17歳の転校生、佐藤十兵衛(さとうじゅうべえ)

恐れを知らない『喧嘩魂』を持ち、常に戦う姿はまるで喧嘩を商売にしているかのよう。この前に描いた作品がギャグマンガでしたが、本作は本格的な格闘・喧嘩漫画にしあがっています。

目潰し、金的、まるで殺し合いを思わせるような戦いも! 格闘漫画としてだけでなく、合間にはさまるギャグパートは木多先生が好きな方にはツボると思います。

終盤に描かれる、最強を賭けた戦いをぜひ見て欲しいです!

喧嘩商売の続編『喧嘩稼業』もおすすめ!

12位:エリートヤンキー三郎 全26巻 安部秀司(ヤングマガジンコミックス)

史上最悪、最強の不良兄弟の末っ子として生まれたエリートヤンキー三郎の物語!

普通の高校生として青春を謳歌したいと思っている三郎だが、彼の兄、一郎と次郎は伝説の不良とまで呼ばれるほど凶暴で有名なヤンキーだった。

自分の意志とは裏腹に、入学早々番長に祭り上げられ、三郎軍団まで作られてしまう三郎、彼の未来はどこにあるのか?!

爆笑必死の苦悩不良アクション漫画、1巻だけでもお試しあれ!

11位:CUFFS 傷だらけの地図 全32巻 東條仁(ゴマブックス株式会社)

拳銃で撃ち殺された龍二!目が覚めると息子の身体に乗り移っており…

若いころから喧嘩ばかりしていた龍二、不良の聖地と呼ばれる場所で最強のチンピラと恐れられていたが、ヤクザと喧嘩した際にピストルで撃ち殺されてしまう。

だが目が覚めると見知らぬ少年の身体に転生していることに気付く。その少年は16年前に捨てた妻、沢渡涼子の息子『憂作(ゆうさく)』の身体だった!

なぜ捨てた妻の息子の身体に転生することになったのか? 転生後も喧嘩に明け暮れてしまう龍二(優作の身体)は、このまま憂作として第二の人生を歩み続けることになるのか?

ただのヤンキー喧嘩漫画だけでなく、謎を残しながら進んで行くストーリーは、続きが気になって手が止まらなくなりますよ!

10位:疾風伝説 特攻の拓 全27巻 所十三, 佐木 飛朗斗(ヤンマガKCスペシャル)

いじめられっ子が突っ張りデビュー!それは疾風伝説の始まりだった!

主人公の浅川拓はいわゆる『いじめられっ子』だった。だがある日、出会った秀人の圧倒的強さに憧れて、ツッパリデビューをする決意をする。

ただの『いじめられっ子』だった拓が少しずつ成長していく姿と、喧嘩に勝ったことで生まれる復讐、暴走族の集会中に起こる警察との戦いなど、見所がたくさんある名作です。

不良、喧嘩、暴走族をメインとした古き良き伝説のヤンキー漫画!

9位:名門!多古西応援団 全21巻 所十三(月刊少年マガジンコミックス)

強くて渋い男たちが集う!多古西応援団の活躍を描いた喧嘩漫画!

女らだけの家庭に生まれた胡女浩司(こめこうじ)は、男らしさを磨くために応援団に入部届を出す。

だが憧れていた応援団はオンナ好きのだらしない男たちばかりで…?! 彼は男らしさを磨くことはできるのか?

漫画はそれぞれの登場人物が主役になっている回もあり、幅広く登場人物の個性、キャラクター性を楽しむことができます。

ハッキリ言って作風は古いので、人を選ぶ漫画だと思います。ですが笑いあり、感動ありの名作品といえます。

応援団の活躍を描いた学園マンガ、一度だけでもチェックしてみてください。

8位:エンジェル伝説 全10巻 八木教広(ジャンプコミックスDIGITAL)

中身は天使、外見は悪魔!高校生・北野誠一郎の活躍を描いた最“恐”顔ギャグ漫画!

天使のような心を持ちつつも、顔が悪魔のように怖い高校生・北野誠一郎。

本人の意志とは裏腹に、あっという間に学園の番長をしめてしまいヤンキー街道まっしぐら! 金髪の子分まで出来ちゃった北野君の明日はどこに? 今、エンジェル伝説の幕が上がる―

絵は荒いのですが、だからこそ生まれる『恐怖』と『笑い』が魅力ある作品です。ギャグだけでなく、友情、恋愛、喧嘩、さまざまな要素が含まれているのも良いですね。

笑えて読みごたえがある作品が読みたい! そんな方におすすめしたい学園マンガ!

7位:湘南純愛組 全15巻 藤沢 とおる(講談社漫画文庫)

GTOの前作、湘南最強の鬼爆コンビが送るヤンキー漫画!

鬼塚英吉と弾間龍二は、湘南で最強と言われる喧嘩コンビ。女との縁がない日々に終止符を打つために、ナンパ少年へと変身する。

本性を隠し切れない二人は、結局さまざまなトラブルに巻き込まれて大乱闘を起こしていきます。ストーリーで描かれる人間模様は、ただの喧嘩漫画の枠に収まらず、キャラクターたちの青春をしっかりと感じさせます。

20年以上前の作品ですが、今読んでもおもしろいヤンキー漫画の名作品。

6位:カメレオン 全47巻 加瀬あつし(週刊少年マガジンコミックス)

喧嘩は弱いがハッタリは一流?!元いじめられっ子のサクセスストーリー! 

主人公の矢沢栄作は中学時代凄惨ないじめを受けていたが、高校入学をきっかけにヤンキーデビューをする。

持ち前のハッタリと強運を生かして、喧嘩が弱いことを隠しながら上手く成り上がっていくことに成功。だが次々とトラブルや喧嘩に巻き込まれ…

喧嘩が強い奴との対決、元いじめっ子の登場、見所がたくさんあって飽きずに読むことができる名作です。

矢沢の弱さがバレそうでバレないおもしろさなど、困難を乗り越えていく過程は楽しめます。少し下ネタ多めの学園、暴走族、ヤンキー漫画!

5位:ROOKIES 全14巻 森田まさのり(ジャンプコミックスDIGITAL)

熱血新任教師・川藤幸一と不良の巣窟だった野球部が活躍する青春学園不良マンガ!

荒れに荒れている野球部は不良の巣窟だった。

試合中の乱闘騒ぎ、一筋縄ではいかないメンツ、熱血教師・川藤と野球部のメンバーの溝は埋まるのか?

『教師が不良をまとめて甲子園を目指す』と聞くと、はるか昔の王道漫画と感じるかもしれません。ですが、森田まさのり先生だからこそ描ける、味のある登場人物、表情、人間味のある物語、読んでいて感情移入せざるを得ません!

ドラマ、映画化もされており、この先も語り継がれていきそうな名作漫画です。

4位:ろくでなしBLUES 全25巻 森田まさのり(ジャンプコミックスDIGITAL)

ヤンキー漫画の最高峰!主人公・前田太尊の活躍を描いた喧嘩学園マンガ!

舞台は吉祥寺、帝拳高校にとんでもない奴が入学してきた!

奴の名前は『前田太尊』喧嘩が馬鹿みたいに強い彼は、当然のごとく学園の揉め事に巻き込まれていく。

入学早々に、対立しあう応援団とボクシング部の抗争に挟まれる前田太尊。彼に付き従う勝嗣と米示はどう動いていくのか?

喧嘩だけでなく人柄が良い主人公は、次第に少しずつ仲間が集まってきます。

喧嘩をすることで生まれる友情、登場人物の描写、生き生きと描かれる表情、ヤンキー、学園、人間ドラマ、すべてを詰め込んだような作品です。

さまざまな人間模様によって奏でられる青春物語、『ろくでなしなBLUES』をお楽しみください。

3位:GTO 全25巻 藤沢とおる(週刊少年マガジンコミックス)

元伝説の不良、グレート教師「鬼塚栄吉」が問題児と真っ向勝負!

湘南で暴れまくっていた伝説のヤンキー鬼塚栄吉。

高校を中退して東京に出て来るも就職活動は全滅。厳しい現実を突き付けられた鬼塚だたが、心機一転教師を目指すことに!

湘南純愛組のその後の鬼塚を描いた漫画ですが、前作を知らなくても楽しめます。元ヤンキーだからこそできる問題児との衝突、真っ向勝負は読んでいてめちゃ面白いです。

反町隆史主演でドラマ化した名作。グレートティーチャー鬼塚(GTO)の活躍ぶりをぜひ一度漫画でもご覧ください!

2位:今日から俺は 全38巻 西森博之(少年サンデーコミックス)

転校をきっかけにツッパリデビュー!金髪の三橋とトンガリの伊藤、最強コンビが繰り広げる青春不良コメディ漫画!

千葉の軟葉高校を中心に学園を中心にした不良ヤンキー漫画。

退屈な日常から脱却するべく、転校をきっかけにツッパリデビューをする決意をした三橋。そして全く同じ日に、同じ考えで転校してきた伊藤。

2人は揉めるもすぐに意気投合し最強コンビを結成、そんな2人が学校を卒業するまでの3年間を描いた作品。

下ネタは殆どなく、恋愛要素は少々程度。ストーリーの起承転結、登場人物が良く生かされていて『全38巻一度も飽きずに読み通すことができる』名作漫画です。

ギャグ回では思わず声を出して笑ってしまうほど面白い回が連発します。

全体的に笑いの要素が強く楽しめながらも、シリアス回では構成が練られており続きが気になる展開になります。

不良・ヤンキー喧嘩シーン、爆笑必死のコメディ回、微かな恋愛要素、抜け目がなく自信を持ってオススメできる漫画ですね。

1位:道士郎でござる 全8巻 西森博之(少年サンデーコミックス)

爆笑確実!全8巻という短さながら綺麗に纏まっている学園コメディ漫画の名作!

アメリカのネバダ州から、12年ぶりに日本へ帰ってきた『桐柳道士郎』。

家族はアメリカナイズされていると予想しながら出迎えに行くが、なぜか道士郎は日本人もビックリするくらいの立派な武士になっていた。

通い始めた高校では、不良ヤンキーたちに「男の勝負」を挑み無敗! 強さから注目を浴び大騒動を起こし、最終的には学校の範囲を超えて展開していく…

同級生である普通の高校生・健助は、なぜか道士郎に見込まれてノリで『主君』になってしまう。いつ何が起こるか分からないハラハラ感、コメディ回による道士郎のズレた部分、演出は爆笑必死!

全8巻という短さでさっくり読めるにも関わらず、読み終えた後には強い満足感を得られます。

不良、喧嘩、策略、笑い、ラブコメ、ヤクザとの戦い、武士(?)など、すべての要素が詰められた上に、最終巻では綺麗に締め括る構成の上手さが魅力です。

他の漫画家には描くことができないであろう、独特の学園コメディ漫画をぜひ読んでみて欲しいです。

マジで面白い!完結済みの不良・ヤンキー系おすすめ漫画ランキングのまとめ

今回は『不良・ヤンキー系でおすすめの漫画』を独自のランキング形式でお届けいたしました。いかがでしたか?

数十年前の作品も混ざっていますが、今読んでも本当に面白い名作だけを選んでいるつもりです。

ランキングという形式で順位付けしていますが、どの作品も本当に素晴らしいものばかりで読みごたえある漫画になっていますよ。

喧嘩、不良ヤンキー系の漫画は胸が熱くなりますね。気になったものがあったら、ぜひ手に取って読んでみてくださいね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました。一冊、五冊、十冊、ニ十冊、長編など、巻数別に完結漫画をまとめたランキング記事もおすすめですよ。こちらもどうぞ♪

関連記事

・完結漫画を厳選!面白いおすすめ名作マンガランキング【完全保存版】巻数別まとめ・短編から長編まで!

・面白いおすすめ極道ヤクザ漫画まとめ!喧嘩、抗争メインの他にコメディまで紹介!

・Kindle Unlimitedの読み放題おすすめ漫画まとめ【最新】月額980円で読める

スポンサーリンク


ヤンキー不良おすすめマンガ